2015/09/03

知らなきゃ良かった💦

いま読んでいる、とある小説。
ドキドキ、キュンキュンしながら読んで
いたのに…heart02
今日、本屋さんで何気なく見た棚に映画化
決定の帯が巻かれたその本が^_^;
もちろん主役2人の写真付き。
え〜ん、ウソ〜bearingイメージ違う〜sweat01
読みながら映画化されたら、誰がいいかな〜
とか考えながら楽しんでたのに…(涙)
せめて、読み終わってから知りたかったdown

| | コメント (5)

2010/12/04

ウレシイ発見。

昨日、光のページェント点灯式の帰りに、だんな様と
一番町を歩いていてウレシイ発見しちゃいました↓
Imgp8581
「あゆみBOOKS仙台一番町店」の開店準備風景です。
もともとパチンコ屋さん(?)だった場所に、まさかの書店。
仙台育ちの私としては、うれしい限りです(*^^)v
数年前まで、仙台の街中にはアイエ・高山・丸善など
数店の書店がありました。子供の頃はもちろん、学生
時代、社会人になってからのちょっとした時間潰しや
待ち合わせにも便利だったのに…。
一番町周辺からは、次々と消えていき…。
全国チェーンの店ばかりが増えてきた今、仙台の書店
では無いにしろ、昔の仙台らしさが少しだけ戻ってきて
くれるようで、ちょっといい気分(^^♪
12月10日にカフェとギャラリーも併設でオープン予定。
楽しみです~!(^^)!

| | コメント (4)

2010/06/19

Sendai Book Market.

今日のサンモール一番町には、人がいっぱい↓
Imgp7786
その理由は、コレ↓
Imgp7785
Book!BooK!Sendai 主催のSendai Book Marketです。
「一箱古本市」をはじめ、物販や飲食ブースも魅力的↓
Imgp7787
そこで、私が買ったのはコレ↓
Imgp7802
ノワイヨのパンプキン&ヒマワリの種入りシナモン ビスコッティ。
シナモンとクランベリーがきいていて、とてもおいしいです。
そして、だんな様が買ったのはコレ↓
Imgp7803
前から読みたかったという「オシムの言葉」、300円でゲット。
とてもお話上手な店主さんや、ちょっとハニカミがちで座って
いる店主さんたちと、お話をしながら、普段自分では選びそう
に無い本を勧めていただくのも楽しそう(^^ゞ
2010年6月の1ヶ月にわたって、本を語る、学ぶ、作る、選ぶ、
発想するイベントを開催しているそうです。
興味のある方は、ぜひホームページをごらんください(^^♪

| | コメント (0)

2010/03/31

思いがけないプレゼント。

先日、仕事から帰ってきただんな様から渡されたコレ↓
Imgp7414
じゃ~ん、伊坂幸太郎氏の最新刊のサイン本です(^^♪↓
Imgp7416
2006年3月から2007年12月まで、河北新報に連載されて
いた「オー!ファーザー」。正直、いつか本になってからと
連載中はまったく読んでいなかったのですが…^^;
伊坂さんの本が好きで、ほとんど読んでいる私のために
サイン本を見つけ、買ってきてくれました(*^^)v
いつもカフェなど、外で読むことが多い私。鞄に入れて
持ち歩くために文庫本になってからしか買ってなかった
のですが、やっぱり最新刊が手に入ると、うれしいものです。
これから、さっそく読み始めま~す!(^^)!

| | コメント (0)

2009/12/03

ホンエラビ。

寒いですね~、こんな日は温かい部屋で
紅茶でも飲みながら、ゆっくり読書。
そんな時間を過ごすのが、理想です(^^♪
ところが、家でゆっくり本を読もうとすると
睡魔が襲ってきてしまう悲しい体質^^;
読書といえば、もっぱらカフェか乗り物の
中になってしまう私です。
そういえば、帰省の時や長距離ドライブの
時に私が助手席で普通に文庫本を読んで
いるのが不思議でしょうがないとだんな様が
義母に話してました。よく酔わないな~と、
2人に感心されたりして(笑)
そんなものですか~?私意外にもそういう
方いらっしゃいますよね~?
…と、ここまでは前フリ。
実は、今読んでいる文庫本がもうすぐ読み
終わりそうで、次に何を読もうかと悩んで
いるのです。いつもは、本屋さんに行って、
裏にあるあらすじに目を通してから、最初
のページの数行を読んで、好みで選びます。
でも、そうするとどうしても偏った本ばかり
読んでしまうのです。人によっては、誰か
に薦められた本をとりあえず読んでみると
言う方法にしてるとか…。ちなみにウチの
だんな様はネットや雑誌で評判の本を
選ぶようにしていると言っておりました。
そういう選び方もあるのですね~。
さて、どうしよう^^;とりあえず、いつもの
ように本屋さんに行って、ポップが付いて
いる本でも選んでみようかな?

| | コメント (4)

2007/02/28

この時間が好きです。

Havent_1 Starbucks_1
Starbucks02 Tullys_1
カフェで読書をするのが大好きです(^^♪
静かな部屋の中で読むより、なぜか没頭できるのです。
一人の時でも、だんな様と一緒の時でも時間があれば
読書をするためにカフェに行ってます。
昨日は重松清さんの短編集「送り火」を読み終わりました。
書店で何気なく手にした本でしたが、日常生活の中での
さまざまなことを考えさせられる本でした。あとがきには
作品のヒントになった知人の言葉や出来事が書かれて
いるのですが、そんなきっかけからこれほどさまざまな
作品に広げていった著者の奥の深さを感じました。
この本を読み終わった足で紀伊国屋書店に行き、また
重松清さんの本を買ってしまった私。
あ…、でもその前に伊坂幸太郎さんの「オーデュポンの祈り」
も買ってあるんだった…(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/02/15

どうしようかな~。

仙台にいながら、仙台在住で、舞台も仙台が多いという
伊坂幸太郎さんの本を一度も読んでいないのも…と思い、
最初に手に取ったのが「陽気なギャングが地球を回す」。
よりによって仙台を舞台にしていない作品を一番最初に
持ってくるなんて、呆れるほど私らしい…(^^ゞ
その後、続編「陽気なギャングの日常と襲撃」、それから
「ラッシュライフ」、「重力ピエロ」と立て続けに読みました。
まんまと伊坂ワールドにはまってしまった私。
そこで、次は「アヒルと鴨のコインロッカー」を読みたいと
思っているのですが、ここでちょっと悩んでます。
この作品、仙台を舞台に映画化されて5月には先行
ロードショーが行われますよね。で、今まで映画の前に
本を読んでいくと、ちょっと失敗したかな…と思うことが
多くて、ここで読んでしまっていいかな~と。
最初に読んだ「陽気なギャングが地球を回す」も、本が
面白かったし、キャストも魅力的だったのでDVDを期待
しながら観たのですが、これががっかり(-_-;)
あれだけの豪華キャストで面白い原作なのに、もう台無し。
…なので、映画は絶対観たいと思ってるし、原作を読ん
でおこうかどうか悩んでいるところなのです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/04/19

カンタンでおいしいレシピ満載。

Yakko Kenntaro
Tunapasta Suigyoza
ゆで卵の中華やっこ、ソーセージとキャベツの
にんにくバター、ツナとマヨネーズのスパゲッティ、
水ギョーザのたれ(写ってないけど…)。
最近お気に入りの料理本から作ったお料理です。
カンタンだけど、おいしいレシピが満載。
お勧めです↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/10

散歩は楽しいです。

昨日は久々のだんな様のお休み。
お天気もいいし…ということで、お散歩がてら
おいしいランチのお店を探しに出かけてみました。
その目的地は最近、気になるお店が次々増えている
上杉周辺。狙いとしては某イタリアンレストランが3軒、
平日ランチが気になる和食のお店、最近できた札幌の
人気ラーメン店、前から気になっていたカフェなどなど…。
ちなみにこのラーメン屋さんの前を通ってみたら、平日の
1時頃にも関わらず長蛇の列、すごいね~と覗いてみたら
店内にはさらにたくさんの人、人、人。当分、食べに来る
のは諦めるしかないね~と断念です(-_-;)
で、結局選んだのは最近車で通るたびに気になっていた
イタリアンレストラン、詳しくは次の記事で紹介します。
ランチをしてから、他の気になるレストランをチェックしつつ
一番町方面に向かっていたら、定禅寺通りの木々の間で
何やらヒラヒラしたものが目に入りました。
arigadou01
これは、「Thank you @RTの日」というイベントで、
感謝の気持ちをカードに書き込んで、ケヤキ並木の間に
渡したヒモに結びつけるというものです。
日頃、口にしにくい感謝の言葉を伝えるにはいいチャンス
かもしれませんね。12日までやっているそうなので、
大切なあの人への感謝の気持ち、伝えてみてはいかがですか?
その後、一番町をウロウロしながら名掛丁のTULLY’Sで一休み。
dokusho
カラメルカスタードラテは、歩きすぎて疲れた身体に
優しく染みわたる甘さでした(*^_^*)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/09/29

今度は、どっち?

先日、東宝劇場で「容疑者 室井慎治」を観た時に
予告編で流れた日本映画に心惹かれました。
それは、藤沢周平原作の「蝉しぐれ」
テレビでの記者会見などで、こういう映画があると
いうことは知っていたし、知っていたからって
何か興味を持ったわけでも無かったのに…。
予告編を観るなり、とりあえず原作を読んでみたい
と思ってしまったのです!(^^)!
そしたら、隣に座っていただんな様もまたもや同じことを
思ったらしく、後日二人で本屋さんに行った時に購入。
だんな様が先に読み始めることに…。
で、10月1日は映画の日だし、1000円だから観に
行っちゃおうかという話があり、今回は原作を先に
読んだだんな様(ただし、まだ読み終わっていないので
間にあうかどうか…?)と映画が先になってしまう私。
ここで、以前の問題が再浮上です。
さて、どちらが映画をより楽しめるでしょうか?

| | コメント (8) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧