« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013/05/28

海風土で春ランチ。

ちょっと時間が経ってしまいましたが、母の日には、
「ホテル 海風土」で春ランチをいただいてきました。
前回は一緒だった父が亡くなってしまったので、今回
からは3人での食事会です。

まずは、食前酒と前菜↓
Img_0854
分かりにくいので、今回は一品ずつご紹介します。
左から、アスパラ昆布〆↓
Img_0855
海老と筍木の芽和え↓
Img_0856
蛸桜煮と山菜お浸し↓
Img_0857
桜ふぐコラーゲン↓
Img_0858
笹小鯛桜寿司↓
Img_0859

お造り↓
Img_0860
春花びら大根にて 野菜と地魚盛り合わせです。

煮物↓
Img_0861
新じゃが芋饅頭 絹さや 旨餡。

合肴は、薬膳豆乳しゃぶ↓
Img_0863
具材はメカジキ、山独活、新キャベツ、新玉葱など。
お鍋に入れると、こんな感じ↓
Img_0865

食事↓
Img_0867
うすい豆ご飯 香の物 仙台味噌汁。

水菓子↓
Img_0868
ずんだレアチーズ メロン チョコレートケーキみたいな…。
実は、お品書きにはずんだレアチーズと仙台春いちごと
書いてあったのですが、運ばれてきた時にも何の説明も
無く、このプレートを置いていかれました。
ここで一言あるか無いかって、結構大切な気がするんです。
別に、いちごがどうしても食べたかったということでも無いの
ですが、こういうコミュニケーションが、リピーターを呼ぶのに
必要なことのような気がするのですよね~^^;
それと、前回のお料理と比べても、あまり変わり映えしてない
のが残念です。せっかくおいしいお料理なのに…。
以前は、もっと満足感があった気がします。
次に期待ですかね(~_~;)

| | コメント (0)

2013/05/13

○△□でランチ。

また、休んでいた頃のネタに戻ります(^^♪
次は、今年に入ってから数回通った便利なお店。
お店の名前は、「稲荷小路の○△□(まるさんかくしかく)」
ランチメニューが豊富なうえ、お店も広いので、街中にいて
お昼ごはんに悩んだら、ココに行くことが多かったです。
ある日のメニューは、季節の旬味丼↓
Img_0689
この日は、たしか牡蠣の卵とじ丼みたいな…↓
Img_0691
出汁巻玉子に笹蒲鉾↓
Img_0690
小鉢・茶碗蒸し・香物・味噌汁も付いて1000円。
ワゴンサービスで香物と大根おろしが追加できます↓
Img_0692
ドリンクに、女性限定のデザートも↓
Img_0693

別な日、だんな様は焼き魚定食(1100円)↓
Img_0716
お魚の種類は忘れてしまいました(~_~;)
私は、天ぷら定食(1300円)↓
Img_0718
天ぷらは、かなりのボリューム↓
Img_0719
お腹いっぱいになりました(*^^)vちなみに、ご飯のおかわりも
できるので、男性でも十分満足できると思いますよ。
ドリンクの中には小さいビールもあるのですが、残念ながら
いつも車なので、まだ注文できずにいる私たちなのです(~_~;)

| | コメント (0)

2013/05/09

懐かしい宝石箱?!

GWランチの最後のネタは、八木山南にあるケーキ屋さんに
併設されたレストラン「ル・グレン ダイニング」
Img_0819
GW中は、春の限定ランチ1500円のみ。

まずは、キッシュサラダ添え↓
Img_0820
かぼちゃのポタージュスープ↓
Img_0822
メインは、だんな様が本日の鮮魚↓
Img_0827
私は、豚ほっぺ肉のトマト煮込み↓
Img_0824
デザートはヌガーグラッセ↓
Img_0829
珈琲↓
Img_0830
お腹を満たすというよりは、ランチを楽しむお料理という感じ。
女性でしたら量的にもちょうどいいし、おいしくいただけます。
ゆっくりおしゃべりしながら、ちょっと優雅なランチにしたいとき
なんて、ドライブがてらにいいかもしれませんね。

ちなみに、デザートにいただいたヌガーグラッセ。
これを一口食べて、だんな様が言った言葉「宝石箱だな」(笑)
宝石箱とは、1978年から1983年にかけて雪印乳業が
販売していたアイスクリームの名前です。
ちなみにパッケージはこんな感じ↓
Photo
知っている方は、それなりの年齢ですよね(^^ゞ

| | コメント (4)

2013/05/08

招月で、おそばをいただきました。

そろそろさっぱりした食事にしようかと行ったのは、「招月」
だんな様は、寒晒しそば↓
Img_0816
アップにすると…↓
Img_0817
甘みのある、のど越しのいいおそばです。この盛りだと
男性はちょっと物足りないかもしれませんので、大盛に
した方がいいかも…です。
私は、招月つけそば↓
Img_0814
つけ汁のアップは…↓
Img_0815
鶏肉、ごぼう、ねぎと具沢山です。具のすき間を見つけて
おそばをつけてる感じ(笑)ひとくち目は、ごま油がきいていて
ちょっと脂っこいかな?と思いますが、食べているうちに
気にならなくなり、おいしくいただけました。

食後には、いつものちょっと甘いモノ↓
Img_0818
さっぱりとした甘さの水羊羹かな?いつもながら、ウレシイ
サービスです。また伺いますね~(^^♪

| | コメント (0)

2013/05/07

野菜たっぷりカレー。

後半のGWでは、名取エアリに行く途中に寄ったカレー屋さん
「楽天ハンモック」でランチ。
道路は混んでるし、駐車場もいっぱいだったので無理かな~と
思って入ってみると…。お客さんは一組だけ、ラッキー(*^^)v
駐車場が混んでいたのは隣の「ハンバーグ HACHI」のお客
さんだったみたいです。もちろん「楽天ハンモック」も、その後
次々とお客さんが来て席が埋まってしまいましたけどね…(~_~;)

だんな様が注文したのは、チキンカレー↓
Img_0807
カレーをアップにすると、辛そ~な赤い香辛料が…↓
Img_0808

私はいつもの野菜カレー↓
Img_0806
ひとくち目にカレーを味わうと、普通辛を選んでも辛いって
思いますけど、食べ進むうちに素揚げした野菜との組み
合わせでさまざまな味を楽しむことができます。
おいしかった~(*^。^*)

食後には、エスプレッソかアイスを選ぶことができます。
私たちは、いつもアイス↓
Img_0810
この日のアイスは…↓
Img_0811
自然なやさしい甘さで、口の中の辛さも落ち着きます。
ごちそうさまでした。

| | コメント (2)

2013/05/06

とんかつは、やっぱりココ。

その次の日は、久しぶりの「とんかつ 和泉」
注文したのは、いつものミックスフライ定食↓
Img_0798
ロースかつ・海老フライ・帆立フライの組み合わせ↓
Img_0799
本来は海老フライが1本なのですが、とある事情で(?)
2本に増量(*^^)v
いつも通りの、サックリ揚がったおいしいフライです。
胃もたれもしないし、ご飯もお味噌汁もお漬物もすべて
手抜きなしでいい仕事してますって感じです。
いつまでも、変わらぬおいしさを追求していって欲しい
ですね(*^。^*)

| | コメント (0)

2013/05/05

大人向けのお店でランチ。

GWに入ってからいただいたランチのご紹介をします。
まずは、河原町にあるワインのお店「Danae」でのランチ。
お店は、静かで大人の雰囲気です。私たちが一番乗り。
注文したのは、パスタランチ1500円です。
まずは、サラダ↓
Img_0783
ドレッシングを3種類からチョイス。新鮮でシャキシャキして
いるのはウレシイのですが、ちょっと水切りが足りなくて、
せっかくのドレッシングが薄まってしまっていたのが残念^^;

だんな様は、シェフの気まぐれパスタだったかな?を注文。
この日は、春菊とアサリのボンゴレ↓
Img_0787_2
アサリの出汁がしっかりと出たソースに、ペースト状にした
春菊の苦味が加わり、細めのパスタとよく合います。

私は、海の幸のトマトソース↓
Img_0785
何種類も入った海の幸、それぞれの旨みがトマトソースに
溶け出していてウマい(*^。^*)
トッピングの大葉もいいアクセントになっています。
実はトマトソースと大葉って、意外に合うんですよね。

ソースがおいしいので、パンが欲しいな~って思ってたら、
絶妙のタイミングで、ガーリックトーストが登場(*^^)v↓
Img_0788
これで、最後までソースを堪能できました。

食後のタイミングを見計らって淹れる珈琲↓
Img_0789
GWの初日とは思えないゆったりとした時間を過ごせました。
私たちがいる間に入っていらしたのは、男性一人とご年配の
夫婦二組、大人がゆっくり落ち着いて食事のできるお店です。
ワインと共にいただけたら、言うこと無かったのに…(^^ゞ

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »