« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013/04/22

中華料理だけど、ヘルシー。

今回は、伊達餃子楼で食べたメニューのご紹介。
まずは、だんな様が特製担々麺セット(950円)↓
Img_0711
特製担々麺と、ライスか炒飯か麻婆飯に小鉢が付きます。
この日は、麻婆飯をチョイス。
私は、コックさんのスペシャルランチ(950円)↓
Img_0714
一品料理とライス・スープ・小鉢・ミニ麻婆豆腐にコレ↓
Img_0713
店名にもなっている伊達餃子3個も付きます(*^。^*)
この日のメインは蒸し鶏のたっぷりきのこあんかけ↓
Img_0715

別な日には、だんな様が重慶式麻婆豆腐定食(850円)↓
Img_0665
麻婆豆腐をアップで↓
Img_0666
私は、季節の野菜炒め定食(950円)↓
Img_0662
野菜炒めもアップで↓
Img_0663
餃子を食べたかったので、追加でランチタイム限定の
サイドメニュー餃子3個が200円でいただける伊達餃子
と匠の餃子(にんにく不使用)を1皿ずつ注文↓
Img_0664

こうやって見ると、ウチのだんな様はどれだけ辛いもんが
好きなんだって感じですよね(笑)
担々麺に麻婆飯って…、他の日も麻婆定食だし…^^;

そんな話はどうでもいいですね(^^ゞ
とにかく、このお店は中華料理なのにとってもヘルシーです。
食べ終わって胃がもたれると言うことが無いし、食材も産地
直送厳選食材なので安心です。
野菜炒めも新鮮野菜がたっぷりで、シャキシャキ。
塩分も控えめ、脂っこさはまるでありません。
蒸し鶏のきのこあんかけも、かなりさっぱりといただけました。
逆に言えば、脂っこい中華料理が好きな人には物足りない
かもしれませんね。
我が家的には、最近中華と言えばここになってしまっている
ので、これからも通う日々が続きそうです(*^^)v

| | コメント (2)

2013/04/20

焼肉御膳だよ~。

では、お休みしていた間に食べていたランチを順不同で
ご紹介します。
第一弾は、パチンコ屋さんの敷地内にある焼肉屋さん。
お店を知ったのは、この写真がキッカケ↓
Img_0754
S-styleのランチ特集で紹介されていたこの写真に
思いっきり食指が動かされてしまいました(^^ゞ
では、早速お店へ↓
Img_0751
お店の名前は、「炭火いちば じゅう。太子堂店」
お店に入った瞬間は、あらっ結構狭い?とか思ってしまい
ましたが、よくよく見ると奥の方にも個室があって、意外と
広いようです。私たちは入ってすぐのテーブル席に。
注文したのは、上焼肉御膳1449円。
まずは、お肉↓
Img_0746
セット内容↓
Img_0749
サラダ・菜3種・小鉢・ライス・味噌汁・ドリンク・デザート付き。
食べ応えたっぷりのおいしいお肉です。添えてあるキャベツ
を焼いて食べても何気にウマい(*^。^*)
この品質のお肉をこのお値段で食べられるのは、なかなか
無いのではないでしょうか?そのうえ、野菜やお米も県内産
にこだわっていて、安心安全な食材を提供していると言うのも
ポイント高いです(*^^)v
デザートには、柚子シャーベット↓
Img_0750
食後にぴったりのさっぱりとした口当たりでした。

で、気に入ってしまった私たちは後日、再来店。
その時いただいたのは、コレ↓
Img_0759
セット内容+ライスと味噌汁が付いてます↓
Img_0758
さらにコスパの高い840円のスタミナWカルビランチ。
十分満足できる内容でした、おいしかった。

テーブルには、こんなメッセージ↓
Img_0745
これからも、通うことが増えそうです。
飲み会に使うのも良さそう!(^^)!

| | コメント (0)

2013/04/19

長くお休みしていた理由。

正直、ちょっとしんどかったです。

父が亡くなってから半年以上が過ぎ、初めての一人暮らし
にも慣れてきた様子だった母に、今年に入って病気が見つ
かりました。担当の先生曰く、手術はそんなに難しいもの
では無いので、およそ10日間ほどで退院できますとのこと。
お話の通り、手術は2時間ほどで終わり、10日間ほどの
入院で無事退院することができました。

手術さえ無事に終われば安心と楽観視していたのですが…。
実は、退院してからが大変だったのです。
高齢だし、体力も弱まっているので、何かあったら心配だから
と退院後しばらくは、我が家で暮らすことにしました。
手術によって、ホルモンバランスがくずれ、傷の痛みやなんや
かんやでちょっと欝状態になってきた母。
口にすることは暗い話ばかりです。
そのうえ、体が快方に向かっていた矢先、今度は帯状疱疹を
発症。またもや、気分は暗い方向へ。

その間、病人だとは分かっていても、元気を出して欲しい、
しっかりしていてほしいと思う娘の気持ちがなかなか通じず、
自分の中のイライラも消化できず、ストレスが溜まっており
ました。そんな私のイライラを受け止めながら諭してくれた
だんな様には本当に感謝です。そのうえ、母をなぐさめ、話を
聞いて、少しでも元気が出るようにいろいろしてくれました、
ありがたかったです。

そうして、気持ちも体力も一進一退を繰り返し、1ヶ月以上の
日々が過ぎ、母は先日実家に戻ったところです。
心配は尽きませんが、母も手術前の元気な日々を一日も早く
取り戻したいと頑張っておりますので、応援していきたいと思
います。

これから、またゆっくりとしたペースでブログ更新をしていきた
いと思っています。お休みしている間にも、あのことで落ち込
んでいた私にいろいろとコメントをくださった皆様、イライラして
いた私にとって、とても癒しになりました。
ありがとうございました<(_ _)>
今後とも、よろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »