« 京粕漬 魚久。 | トップページ | 東京あちこち。 »

2011/12/03

船橋屋でお昼ごはん。

下町散策好きな私たちが、次の日に向かったのは柴又
駅を降りるとすぐに、寅さんが迎えてくれます。
まずは、帝釈天にお参り↓
Imgp9394
その後、山本亭を見てから、参道に戻ってあちこちに。
お昼に選んだのは、くず餅で有名な船橋屋柴又帝釈天
参道店
の2階にあるお食事処です。
私が選んだのは、梅豚にゅう麺↓
Imgp9395
ひじきご飯と、もちろんくず餅も付いてきます(^^♪
梅干の酸味が、いいアクセントになっています。
だんな様は、同じセットの深川風あさりにゅう麺↓
Imgp9397
あっさりしてるけど、出汁のきいたおつゆがおいしかったです。
あさりはプリッとした歯ごたえがしっかりあり、味も濃い。
私はそのおつゆを少しもらって、ひじきご飯にかけ、勝手に
深川めし風(?)とか言いながら食べてみたのですが、これが
またイケました。
深川めしは、まだ食べたことは無いのですが…(笑)
そして、船橋屋といえばくず餅↓
Imgp9396
以前、おみやげに買って来てくれたので食べたことはあり
ましたが、お店で食べるのは、さらにおいしく感じました。

|

« 京粕漬 魚久。 | トップページ | 東京あちこち。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京粕漬 魚久。 | トップページ | 東京あちこち。 »