« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/23

甘いもので、ホッと。

先日、河原町のケーキ屋さん「アマンディエ」で、ケーキと
焼き菓子を購入することができました↓
Imgp8972
ご主人が次から次へとケーキを焼き、奥様が一人で販売
を担当。ありがたいことです。列を乱すことも無く、整然と
みんなが並んで待っている中、ケーキ屋さんを見つけた
パパと小学生の娘さん。パパがウチに電話入れるように
言って、お嬢さんが言った言葉(*^。^*)
「パパが、バレンタインのお返しにケーキ買って行くって、
いる?」という内容。もちろん、ママは喜んだのでしょうね。
その後、親子2人でママが喜ぶケーキを考えながら、列
に並んでました。ママの喜ぶ顔が浮かびます(^^♪

| | コメント (2)

2011/03/20

頑張ろ~。

人は、こんなに温かい。
そんな気持ちにさせられる毎日です。
地震の翌日、普段、挨拶程度のお付き合いのお隣さんが
訪ねてきてくれました。
「大丈夫ですか?お水は出ていますか?ウチはトイレも
使えますから、良かったらどうぞ」って。
他のご近所さんも、「ウチは電気が通らなくても、使える
電話を取り出してきたから、使っていいですよ~」って。
近くに住んでいる友達も、おすそ分け~って果物を持って
様子を見に来てくれました。
ご近所の商店街に行けば、みんな被災者の一人なのに
「出せる分だけ、売るからね~」って、待っているお客さん
たちに温かいお茶まで振舞ってくれました。
ブログを見ても、テレビを見ても、みんな被災者なのに、
しっかり人のことまで心配できる温かい人がいっぱい。
涙が出ます。避難所で一生懸命自分のできることをする
子供たち、ボランティアの若者たち、まだまだこの日本と
言う国は素敵な人がいっぱいいることを実感させられました。
私もしっかりしなきゃ。

| | コメント (0)

2011/03/15

無事です。

大変なことになってしまいました。
私は、たまたまお休みだっただんな様とモールで被災。
あまりのひどい揺れに立っていることもできず、座り込んで
しまいました。その後、モール従業員の方たちのしっかりと
した誘導や外に出てからのカイロや水、毛布など、迅速な
対応をとてもありがたく感じました。
車は、モールの駐車場に置いたまま、徒歩で自宅まで戻り、
部屋へ。部屋の中は、思っていたより被害も少ない方だと
安心しましたが、ライフラインが絶たれていたので、家族や
友達との連絡がなかなか取れず、不安ばかりが増していき
ました。この数日間で、両親や親戚、友達が無事だったこと
が次々と分かり、ホッとしているところです。
昨晩まで、電気がつかなかったので、現実を実際の映像で
見たのは昨日。あまりの悲惨さに、どう対処していいのか
分からない状況です。本当に大変な方たちに比べたら、
私たちなんて、恵まれています。
どうか、被災されて避難所生活を余儀なくされている方たちが
一日でも早く、普通の生活に戻ることができますように…。

| | コメント (12)

2011/03/09

なんかね~。

今、ブログを更新するエネルギーが停滞しています。
こういうコト、仕方ないのかもしれないけど…。
なんでだろ~な~って…。
悲しくなりますね。

でも、大丈夫。
もうちょっと、気持ちが上がったら、またいつものように
私らしく続けていきたいと思っています。

| | コメント (9)

2011/03/02

パティスリー ポタジエ。

土曜日の散策途中に寄り道をしたのは、野菜スイーツで
有名な「パティスリー ポタジエ」
購入したのは、コレ↓
Imgp8933
野菜畑のサブレ、野菜カステラの小松菜・甘夏と紫芋、
ビーツとほうれん草のクッキー、ニンジン&マンゴーと
ショウガのマドレーヌです(^^♪
色と形が可愛いので、さらにアップで↓
Imgp8936
まだ全部はいただいてませんが、野菜のおいしさが、
ちゃんと伝わるスイーツです(*^。^*)野菜も、その他
の素材も厳選された安心食材が使われているのが、
何よりもウレシイ。ホワイトデーが近いからか、ハート
型のものが多いのもカワイイです。
次に伺ったときには、イートインでケーキをいただいて
みたいな~と思います(*^^)v

| | コメント (4)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »