« 油麩丼。 | トップページ | あ~あ、なんだかな~。 »

2009/07/19

秋保 うな貴。

今日は、土用の丑の日。
昨日、実家の父からの電話で、鰻をごちそうするから
お店を予約してとの指令。
ごちそうしてもらえるなら、そのぐらいの手間はいくらでも(笑)
父のリクエストは、国分町にある「うな貴」。
とりあえず、電話してみるも、すでに予約でいっぱい^^;
さて、どこにしようか~とだんな様と悩んでいたときに
頭に浮かんだのが、金曜日の河北新報の全面広告。
こういう広告は、ちゃんと頭の隅に残ってるんですよね~。
5
広告を見てみると、なんと「秋保 うな貴」という店が
あることを発見。だめもとで掛けてみると…。
今からでも、予約をすればOKとの返事(*^。^*)
場所は、以前ブログでも紹介した「うさの月ごもり」
という古民家レストランがあったところです。
4
お昼過ぎに到着して、お店に近づいてみると、
すでに「本日売切れ」の札↓
3
注文したのは、松2500円のうな重↓
1
ついでに、アップも↓
2
箸を入れると、ふっくらと焼きあがった鰻がほぐれ
熱々のご飯と絶妙に混じり合います、おいしい(*^。^*)
次から次へといらっしゃるお客様は表の札を見て
帰られる方が多かったです。予約しておいて、ヨカッタ。
これで、夏バテせずにこの暑い夏を乗り切れたらいいな~(^^♪

|

« 油麩丼。 | トップページ | あ~あ、なんだかな~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 油麩丼。 | トップページ | あ~あ、なんだかな~。 »