« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/29

あ~あ、なんだかな~。

先々週、プリンターが壊れたと思ったら…(^_^;)
今度は、パソコン本体が壊れたらしい(涙)
まだ、どの程度の故障なのか診断してもらっても
いないので、保存していたデータが使えるかどうかも
分からない状況(ーー;)またもや予定外の出費だよ~。
なので、今、この記事はだんな様の仕事用にと買った
使い慣れない小さいノートパソコンでUPしてるとこ。
先週末に遊んできた記事も紹介したいのですが、この
不慣れなパソコンでは、時間も手間も掛かって仕方無い。
あ~あ、まったく~(>_<)

| | コメント (0)

2009/07/19

秋保 うな貴。

今日は、土用の丑の日。
昨日、実家の父からの電話で、鰻をごちそうするから
お店を予約してとの指令。
ごちそうしてもらえるなら、そのぐらいの手間はいくらでも(笑)
父のリクエストは、国分町にある「うな貴」。
とりあえず、電話してみるも、すでに予約でいっぱい^^;
さて、どこにしようか~とだんな様と悩んでいたときに
頭に浮かんだのが、金曜日の河北新報の全面広告。
こういう広告は、ちゃんと頭の隅に残ってるんですよね~。
5
広告を見てみると、なんと「秋保 うな貴」という店が
あることを発見。だめもとで掛けてみると…。
今からでも、予約をすればOKとの返事(*^。^*)
場所は、以前ブログでも紹介した「うさの月ごもり」
という古民家レストランがあったところです。
4
お昼過ぎに到着して、お店に近づいてみると、
すでに「本日売切れ」の札↓
3
注文したのは、松2500円のうな重↓
1
ついでに、アップも↓
2
箸を入れると、ふっくらと焼きあがった鰻がほぐれ
熱々のご飯と絶妙に混じり合います、おいしい(*^。^*)
次から次へといらっしゃるお客様は表の札を見て
帰られる方が多かったです。予約しておいて、ヨカッタ。
これで、夏バテせずにこの暑い夏を乗り切れたらいいな~(^^♪

| | コメント (0)

2009/07/08

油麩丼。

先日、実家からお裾分けしてもらった「あぶら麩」↓
Imgp6168
油麩とは、宮城県北部の登米地方に昔から伝わる
食材で、小麦粉のたんぱく質成分のグルテンを、
油で揚げて作ったあげ麩だそうです。
以前から登米地方で「油麩丼」というのがあるのは
知っていたのですが、まだ食べたことが無かったので
PCでレシピを見ながら、こんな感じかな~と思って
作ってみました↓
Imgp6169
ご飯はもちろん、こちらで炊いた炊き立てです(^^♪
たっぶりのタマネギと長ネギも入れて、海苔をトッピング。
油麩はちょっと煮すぎてしまったようですが、おいしく
いただけました(*^。^*)次回は干し椎茸を入れて、
もう少し濃い目の味付けで作ってみたいと思います。

| | コメント (4)

2009/07/02

ためしてガッテンカレー。

先日、久々の平日休みを取っただんな様が
「今日の夕食はオレが作るから…」と宣言。
私の出勤前からパソコンに向かって、何を作ろうかと
ウキウキ(?)してるご様子(^^♪
冷蔵庫を開けて食材のチェックをしては、またも
パソコンに戻って、あれやこれや悩んでました。
それでは、おまかせしましょ~と私は会社に出勤。
帰宅時、夕食の支度のことを考えずに帰れるって
いいな~と思いつつ、家に帰ると…。
玄関に入った途端、ジュージュー焼けるお肉の音。
台所を覗いてみると、コンロの上にはフライパンやら
お鍋が3つ並んでいます。いつものように、口出しを
されたく無いだんな様は「い~から、あっち行ってて」(笑)
テーブルにすでに並んでいた自家製ピクルスとお浸しを
つまみにビールで乾杯して待つこと数分。
出来上がったのがコレ↓
Curry
その名も「ためしてガッテンカレー」と言うそうです。
お野菜の溶けたルーの下には、ポークソテーとジャガイモ、
ゆで卵が隠れています。
(早く味見をしたかったので、気持ちが競ってピンボケですね)
唐辛子を使っているので、ピリッとした辛さがいい感じ。
ポークソテーの味付けもほどよく、おいしくいただきました(*^。^*)
スープは、オクラと納豆ととろろたっぷりのネバネバスープ↓
Curry2
一瞬、納豆のにおいが気になりますが、トロミのついた
スープがクセになります。これからの暑い季節にはいいかも。
それにしても、温かい夕飯が出来ている家に帰ってくるって
いいもんですよね~。
世のご主人様方は、こんな気分なんでしょうね。
でもね、仕事で頑張って疲れて帰ってくるご主人様たちの
ために、おいしい食事を…と頑張っている奥様たちに感謝
するのも忘れないでいてくださいね。
「おいしい」の一言が、主婦のやる気につながるのです(*^^)v
私の場合は、もうちょっと料理の腕上げないと…(笑)

| | コメント (4)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »