« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/28

福岡ですよ~。

先週末の土日、またもや出張していただんな様、
今回の行き先は福岡でした。
帰ってきて、「おみやげ~」と渡された手提げの
中には大小4個もの箱。
今回も気前がいいな~と思っていたら…。
「あっ、これは会社の分だった」とひとつ取り上げ、
残りの箱を開けようとした私の手の中から、さらに
「おっと、これも会社に持っていく分だったよ~」だと(^_^;)
そこで、残ったのがコレ↓
Photo
ひとつめは「博多中洲 いとや」の明太子↓
2
ふたつめは「キャラメランジェ」のキャラメル↓
3
明太子は翌朝、熱々のご飯にのせていただきました。
辛味がしっかりしていているので、ご飯がすすみます(^^♪
キャラメル専門のお菓子屋さんという「キャラメランジェ」の
やわらかフレンチキャラメルは左からバニラ・フランボワーズ・
ノワゼット・ショコラ・オレンジの5種類が2個ずつ入ってます。
ちょっと冷蔵庫に入れておいて、口に運んだ時にとろける
感じで食べるのが好きです。オレンジやフランボワーズも
しっかりと風味が生かされていておいしかったですよ(*^。^*)
情報を載せたいと思ったのですが、HPが見つかりません。
お店は福岡市南区に本店と福岡空港の中にあるようです。

| | コメント (4)

2009/05/16

おすすめ農家レストラン。

先日の母の日に訪れたのは、両親も私たちも
お気に入りの農家レストラン「土風里」
お盆いっぱいに7品の小鉢↓
Photo
あたたかい煮物↓
2
追加で運ばれてきたお料理↓
4
おいしいご飯にお味噌汁↓
3 5
そして、締めにはどぶろくプリン↓
6
今回で3度目の訪問になります、いつ来てもおいしい(*^。^*)
特にこの時期は山菜がたっぷりで、これは何だろ~とか
この味はどうやって作るのかな~とかおしゃべりしながら
いただくのがまた楽しいです。食材が生かされたお料理は、
味付けも絶妙。お肉やお魚が無くても、十分お腹いっぱいに
なります。それでも、もちろんデザートのどぶろくプリンは
ちゃんとお腹に収まるんですけどね(笑)ちなみに隣にあるのは
本物のどぶろく、サービスで父に出してくださいました。
ちょっとなめてみましたが、これはすごい…(^_^;)
アルコール度数はいったいどのくらいあるんしょう?

| | コメント (2)

2009/05/06

そして、神戸。

出張続きのだんな様が、今回向かったのは神戸。
渡されたお土産の包みの中からは、木箱が登場。
Photo 2
さらに開けてみると、鮮やかな黄色のロールケーキ
3
ケーキハウスツマガリのピュアロールでした。
8
バタークリームがしっとりとしたスポンジとよく合います。
懐かしい味に、ホッとする感じ(*^。^*)
そして、次に現れたのはこんな包み↓
4
こちらは、こんなカワイイボックスに入っていました。
5
中味はコレ↓
6
神戸フランツの魔法の壷プリン
7
生クリーム、濃厚プリン、自家製キャラメルの3層
仕立てになっていて、甘さとほろ苦さがちょうどいい。
1個367円って言うのは、調べてみてちょっとびっくり。
高いよね~(^_^;)もちろんこの壷は有効活用されていて
今は、だんな様がハーブを育てるのに使っています。
今回は先月末の私の誕生日に仕事が忙しくて、帰りに
ケーキを買ってこれなかったお詫びにだんな様が奮発
して、2つもおみやげを買ってきてくれました。
お小遣い、大丈夫かしら…^^;

| | コメント (0)

2009/05/04

清流・庭園・山菜料理 玉貴。

昨日、両親と共に山形の「玉貴」さんまで山菜料理を
食べに行って来ました。
立派な門をくぐると…
13
広々とした玄関へ
12
川の見える和室に通され、まずは前菜↓
1
葉っぱの下にはコレ↓兜の器の中にはコレ↓
2 3
ジュンサイの入った器がまた素敵
5 6
鰻と玉子豆腐のお吸い物に鮎の塩焼き
4 7
山菜の天ぷら、筍ごはんときのこのお椀
8 9
締めにはきな粉たっぷりの草餅と豆乳ババロア
10 11
季節のお料理をお腹いっぱいいただきました。
お安くは無い食事になりますが、味はもちろん、
雰囲気、器も素敵で満足、満足(*^。^*)
東北のお店にしては濃い味付けのものは無く、
お吸い物などのお出汁も上品で素材の味ひとつ
ひとつが生かされています。
そして、ここに来ると私が買って帰るおみやげは
お食事の際に付いてくるヤーコンのしそ漬。
14
シャキシャキしていて、大根とは違った歯ごたえが
お気に入りです(^^♪

| | コメント (3)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »