« 遅ればせながら…。 | トップページ | 引越しました。 »

2009/01/04

真に受けたわけでは無いけれど…(笑)

お正月はお天気が不安定だったので、今年も青森への
帰省は断念。私の実家での甥っ子たちとの日々でした。

さて、そんな中、だんな様と生協に買い物に行った私。
トイレの前の狭い通路を2人の男の子とママがガチャポンに
夢中になって、塞いでおりました。
そこを通りたかった私は「すいませ~ん」と一言。
もちろん、そちらの家族も「あ、すいません」と言って、すぐに
通路を開けてくれました。
その時、その中の小学校高学年くらいのお兄ちゃんが言った
セリフが「すいませんでした、お姉さん」だって、きゃ~!(^^)!
ん?聞き間違い?
いや~、だとしても新年早々うれしい一言ではありませんか?
でも、その時感じたママの気配は「お姉さんじゃないだろ~」(笑)
そのまま振り向かずに出て、思わずだんな様に報告(^^ゞ
まぁね、イマドキの子供だから世渡りの上手な知恵を身につけて
いるのかもしれないけど…。
このくらいのささやかなサプライズ、素直に喜んでもいいよね?!

|

« 遅ればせながら…。 | トップページ | 引越しました。 »

コメント

JINJINさん、またもやこんにちわ。
新春から、嬉しい出来事ですね。
羨ましい~w
それにしても、その少年ニクイことをさらりと言いますね。
いやはや、将来が楽しみ。
でも、JINJINさんに対しての素直な言葉だと思いますよ。

投稿: 総ちゃん | 2009/01/05 21:11

総ちゃん、またもやこんばんは。
ホント少年の将来が楽しみのような、末恐ろしいような…(笑)
でも、ちょっとだけうれしかったから良しとしましょう(^^ゞ

投稿: JINJIN | 2009/01/05 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遅ればせながら…。 | トップページ | 引越しました。 »