« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/14

あ・ら・伊達な道の駅。

「土風里」に行く途中、まだ時間があったので
立ち寄ったのが「あ・ら・伊達な道の駅」
農産物直売所には、たくさんの魅力的な野菜が
並んでいます。買い物カゴも、何かいい感じ(^^♪
Photo
採れたて新鮮な野菜が安くて、ついついカゴに。
ゴボウ、きゅうり、長ネギ、三つ葉、茄子、etc。
山菜の中でも、最近お気に入りの独活も見つけ
迷わずゲット。夕飯には、ごぼうとキンピラ風に。
Imgp4898_4
で、ここに来たらやっぱりROYCEのチョコも(^^♪
Royce1
食事が終わってからは、鳴子温泉まで足を延ば
して、まるぜんというおみやげ屋さんへ。
Photo
よ~く見ると、マッチ1本1本にこけしの顔が書いて
あります。ほかにも、鶴と犬とひよこだったかな…
がありましたよ、1個150円。
でも、使うのはちょっと気が引ける感じです(笑)
お店の手づくり感いっぱいの袋もかわいい。

| | コメント (6)

2008/05/13

土風里

母の日は日頃の感謝の気持ちを込めて、ドライブ
がてら、鳴子にある「土風里」という農家レストラン
へ両親と共に行って来ました。
あまり下調べをしないで行ったので、建物を見つける
まではちょっと不安でしたが、見つけた時には自分の
お店を選ぶ勘に間違いは無いと一安心(笑)
9
店名は「どっぷり」と読みます。
8
引き戸を開けると、さらにいい感じ(*^^)v
Photo
まずは、お盆いっぱいの山菜料理
3
次に運ばれてきたのは、炊いた大根
2
さくっと揚がった山菜の天ぷら
5
梅干ののったご飯に大根と葉のお味噌汁
4
身体にやさしいお料理のオンパレードでした。
たくさんの種類の山菜を、いろいろな味付けで
いただけて、そのすべてがおいしかったです(*^。^*)
ちょうどいい炊き加減のご飯はお代わりもできます。
素朴なお味噌汁も、いい味でした。
締めには、どぶろくで作ったプリンが…。
6
半解凍の状態で運ばれてくるので、プリンよりも
ちょっと固めの感じ。一口食べると、酒粕の香り
が広がって酔っ払ってしまいそう^^;
火が入っているので、酔っ払ってしまう心配は
無いので、大丈夫なんですけどね…(笑)
これで、2000円のコースになります。
両親も今回はかなり気に入ってくれた様子で
また秋にでも来てみたいねと言ってくれました。
ヨカッタ、ヨカッタ!(^^)!

| | コメント (2)

2008/05/10

ホクホクとシャキシャキ。

最近、買い物に行くと目につくのがそら豆とせり。
ついつい手が伸びちゃいます(*^。^*)
まずは、去年やって好評だった焼きそら豆。
茹でるよりも、お豆のホクホク感があっておいしい。
ただし、ちゃんと切れ目を入れておかないと爆発
しますから、試してみたい方はご注意を(^^ゞ
Photo
そして、せりはやっぱり鶏肉と舞茸と一緒にお鍋。
もちろん、お浸しやお味噌汁にして食べるのも好き
なんですけど、だんな様が鍋好きなのでつい…ね。
Seri
実は、この鍋はちょっと前にやったきりたんぽ風鍋。
今日は新たに、たっぷりの白菜と舞茸とせりに特製
鶏団子入りの鍋を塩ポン酢でいただきました。
Sioponzu
この倉敷味工房の塩ぽんず、たまたまスーパーで
見つけて買ってみたのですが、なかなかの優れもの。
醤油ベースのポン酢に飽きた方は一度お試しあれ。
焼肉のたれに使ってみるのも、良さそうです。
今度、試してみようかな…(^^♪

| | コメント (9)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »