« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/28

うどん、おいしかった。

いよいよGWが始まりましたね。カレンダー通りの
お休みなんて、数年振りのことでこんなにたくさん
のお休みをどう過ごそうかと悩んでいる私たち^^;
とりあえず渋滞と人込みが嫌いなので、今回は
遠出もせず、できるだけ車にも乗らずに過ごそうと
いうことにしました。明日と明後日はスポーツ観戦
と決めて、チケットを購入。なので、今日はいつもの
ように食材その他の買出しに出かけました。
まずは久し振りに「むら泉」で腹ごしらえです。
お茶と共に小鉢が3品。
Murasen1
だんな様はちくわ天入りカレーうどん。
Murasen2
私は野菜天入りの冷おろしうどん。
Murasen3
さくさくに揚がった野菜天ぷらが、とにかくウマイ。
モチモチした歯ごたえのうどんに、鰹節の粉(?)
と大根おろし、海苔、全てがいい具合にきいていて
おいしかった~。カレーは、いわゆるお蕎麦屋さん
で食べるカレーとは全然違ってとっても洋風。
アクセントに生クリームも使ってあるのに、不思議と
ちくわ天との相性がバッチリ(*^。^*)やられた~。
すっかり満足して、お店を後にしました。
さぁ、明日はユアテックスタジアムに行くぞ~!(^^)!

| | コメント (4)

2007/04/27

ありがと。

Zefiro1
今日は、私の○○回目の誕生日(*^^)v
山形のKちゃんからのグリーティングメール、神奈川
のSちゃんからのバースデーカード、福島のNちゃん
からのメールなどなど、あたたかいお祝いの言葉が
いっぱい届きました。もう何年も会っていない人や
仕事が忙しい人たちばかりなのに、毎年忘れずに
こうして送ってくれることに感謝、感謝の気持ちで
いっぱいです。ありがとね、みんな~!(^^)!
そして、今夜はだんな様が予約してくれたお店
ワインと共においしいお食事をいただいてきました。
Zafiro2 Zefiro3
おまかせ前菜の盛り合わせに、パスタとメインが
お好みで選べます。私たちは、クリームソースと
トマトソースのパスタを一種類ずつとメインはお魚
とお肉を一種類ずつお願いしました。どれも工夫
の凝らされたおいしいお料理でしたよ。
最後には、HAPPY BIRTHDAYのメッセージと私
の名前入りのデザートにロウソクが一本。
いつの間にか、BGMにはBEGINのBirthday
Song(多分)が流れていました(^^♪うふっ。
だんな様からは、完全ウケ狙いのプレゼントと
毎年欠かさず贈ってくれるバースデーカードも
いただきました。「このプレゼント、ブログに載
せてもいい?」と聞いたら、「勘弁して(笑)」と
言われたので、残念ながら何をもらったかは、
内密にさせていただきます。ちなみに決して
怪しいモノではありませんからね…(笑)

| | コメント (12)

2007/04/25

イタリアンのNew Shop情報。

榴ヶ岡にできたイタリアンのお店「Piu Sempre」
日曜日のランチに行ってきました。
Senpre5
私たちが選んだのは、ホリデーランチの中のプリモ
ランチ。パスタ2種、リゾット1種から1品と、前菜・
パン・デザートにドリンクが付いて1100円です。
まずは前菜とパン。
Senpre1
だんな様は牡蠣と貝柱のトマトソースパスタ。
Senpre3
私は春キャベツとベーコンのパスタ。
Senpre2
前菜は三元豚の生ハムにパルミジャーノチーズと
オリーブオイルの組み合わせがおいしかったです。
パスタはモチモチしていて、茹で加減もちょうどいい。
牡蠣は火を通しすぎていないので、プリプリのまま。
トマトソースはトマトの味がとても濃い仕上がりです。
春キャベツのパスタはシンプルな作りで、白ワインが
いい具合にきいてます。ただ、私にはほんのちょっと
しょっぱかったかな…。(あくまでも私的にはですから)
Senpre4
デザートにグレープフルーツのゼリーとコーヒーを
いただいてきました。
夜には全7品のコース料理がいただけるそうです。
私たちが入った時には、カップルが一組だけだった
のですが、どんどんお客様がいらして、最後には
ほぼ満席。面白いのはKappoや紹介記事の切抜き
を手に入ってくる方が多かったこと。やっぱりみんな
おいしいお店を探してるんですね~(^^♪

| | コメント (0)

2007/04/24

採れたての山菜です。

Gyouja1
先日、青森の義母から採れたての行者にんにくが
届きました。とりあえず、ネットで調べて下ごしらえ。
この量なので、洗ってはかまを取り始めたら終わる
までにほぼ一時間掛かってしまいました(~_~;)
塩を一つまみ入れたお湯でさっと茹でて、冷水に
浸すときれいな緑色に変身。まずは、三分の一を
夕飯用にお浸しに。茗荷をのせていただきました。
Gyouja2
この日の夕飯、野菜たっぷりです。
Gyouja3
残った行者にんにくは、針切りした生姜と醤油漬けに。
シャキシャキして甘みもあり、ほのかにニンニクの味が
するおいしい山菜でした。お義母さん、ありがと(*^。^*)

| | コメント (0)

2007/04/23

3週間ぶりです。

久し振りに土曜日がお休みになったので、この日の
ランチは3週間ぶりに「DELI&CAFE YAMAGUCHI」へ。
今回は本日のカレーの「鶏とオクラのカリー」を注文。
もちろん、だんな様は辛口、私は中辛です。
オードブルは、めずらしく丸皿。
Yamaguchi001
鶏とオクラのカリー。
Yamaguchi002
ドリンクはバナナミルク。
Yamaguchi003
ココナッツパンナコッタ・マンゴーライムサルサソース。
Yamaguchi004
たっぷりのオクラが入ったカレーは初体験。カレーに
オクラのネバネバって、食べた瞬間ちょっとびっくりな
感じだけどおいしいです。見た目、青唐辛子が入って
いるように見えるので、視覚的には辛さ倍増?!
ドリンクは一度は試してみたかったバナナミルクにして
みましたが、まさかこんなに大量に来るとは…^^;
「カレーと一緒にお持ちしますか?」と言われた時に
素直に「はい」と言っておけばよかったと反省。
食後にデザートと一緒に飲みきれる量では無かったです。
店を後にしてしばらくは、お腹が苦しすぎて無口になって
しまいました(笑)

| | コメント (6)

2007/04/20

もう一杯、いかがですか?

Coffee
三越の向かいにある玉澤総本店の喫茶室では、
コーヒーを注文するとお代わりがもう一杯付きます。
それも、カップに足してくれるのでは無く、一杯めの
カップを下げてから、新しいコーヒーを熱々のカップ
に入れて持ってきてくれるのです( ^^) _U~~
一杯目にはこんな小さいスウィーツのサービスも。
ちょっとした甘いモノって、女性にとってはかなり
ウレシイですよね。今回は多分いちじくのケーキ、
チョコレートクリームがトッピングされていました。
プチプチした食感がおいしかったですよ(*^。^*)
このお店は、店員さんたちの気配りも行き届いて
いてとても感じがいいです。女性同士にオススメ。

| | コメント (4)

2007/04/19

迷信を信じますか?

「新しい靴を最初におろす時は、午前中に。」という迷信、
皆さんは知っていますか?ウチのだんな様は知らなかった
のですが、私は子供の頃からいつもちゃんと守ってました。
そうしなかったら、どうなるのかは知らないのですが…、
どうしても新しい靴は午前中におろさないとなんか不安(~_~;)
他にも、「北枕で寝ない」とか「霊柩車と見ると、親指を隠す」
とかは、ついついやってしまいます。以前、友達が自動車
学校で路上運転していた時に霊柩車が来たので、思わず
親指を隠したら、隣の教官も同じことをしていたって…(笑)
調べて見たら、他にも知らなかった迷信がいろいろありました。
みなさんも、ついついやらずにいられない迷信ってありますか?

| | コメント (10)

2007/04/17

お一人様で、五目焼きそば。

先日、ぴったんこカンカンのスペシャルでとんねるずの
貴さんが元アルバイト先で五目焼きそばを食べている
のを観て、久々に五目焼きそばが食べたくなった私。
昨日、外出したついでに食べに行っちゃいました(^^♪
ただ、今まで中華料理屋さんに一人で入ったことが
無いので、どこのお店に行こうかな~と思案。
そんな時に浮かんだのが、老舗の「ブラザー軒」です。
ここなら女性一人でも入りやすいし、おいしいし…。
さて、五目焼きそばを食べることを決めてはいても、ここ
には魅力的なメニューがたくさんあります。一応、一通り
目を通してみると五目焼きそばのセットを発見。
単品では840円、スープと杏仁豆腐かマンゴープリンの
デザートを付けて1050円(*^。^*)もちろん、こっち。
Yakisoba_1
スープは細かく切られたトマトと水菜が入ってました。
ナンプラーの香りか何か、とてもエスニックな風味。
焼きそばの中には、シャキシャキの野菜とプリプリのエビ、
イカ、豚肉と具沢山。いつものようにお酢とカラシをたっぷり
かけて、おいしくいただきました(*^。^*)
そして、食べ終わるといいタイミングで出てきた杏仁豆腐。
実は、ギリギリまでマンゴープリンに変更してもらおうか
悩んでいたんです^^;二人の時なら、一個ずつ注文して
両方味わえるのにな~(笑)
Annin
トッピングにはさくらんぼにメロンにイチゴ。甘めの杏仁
豆腐はプルンとした口当たりでおいしかったです。
お昼時を少し過ぎてから行ったので、混雑も無く、ゆっくり
できました。お一人様のおば様が多かったのが印象的。
これからも、一人の時に活躍してくれそうなお店です。

| | コメント (0)

2007/04/16

花見と文横たけ田。

ここ数週間は、週休一日が続いていた我が家。
やっとのお休みは一週間分の買出しで終わって
しまうので…ちょっと贅沢かな~と思いながらも
先週の土曜日もまた飲みに行っちゃいました^^;
元々の目的は花見、とりあえずは仕事帰りの
だんな様と待ち合わせして西公園へ。花見と
言うよりは、人を見に行ったみたいな混雑です。
一回りしながら、生ビールを一杯飲んで早々に
次の目的地へ。
Hanami
今回のお店は、以前看護師のMちゃんと飲みに
行ったことがある「文横 たけ田」さんです。
BGMには演歌が流れているとても昭和な感じの
店内は、カウンター以外はすべてお座敷になって
いるので、ゆったり落ち着いて飲むのにぴったり。
まずは生ビールと先付け三品、このお店はこれで
すっかりやられてしまいます。うまい(*^。^*)
Takeda1
お刺身3点盛りは、マグロと鯛とツブ貝。
Takeda2
筍のしんじょう。
Takeda3
山菜天には、天つゆと抹茶塩が添えられてます。
内容はこごみにふきのとうに茗荷、筍などなど。
Takeda4
親方の腕の確かさを見込んで、だし巻き卵。
Takeda5
お刺身の鯛に添えられたすだち(かぼすかも…)を
ちょっと絞っていただくと、程よい酸味が旨みを引き
出してくれます。しんじょうの中にはサイコロ状に
切られた筍とワカメが入っています。山菜天ぷらは
サクサク、だんな様いわく、天つゆが温かいのが
ポイント高いということです。筍の天ぷらがこんなに
おいしいなんて知りませんでしたよ~(*^。^*)
だし巻き卵は、期待通り。黄色が美しい卵はふわ
ふわの焼き上がりです。こんな卵焼きができるよう
になりたいな~(^^♪
お酒は日本酒、焼酎(麦・米・芋・黒糖)、梅酒など
それぞれが一種類くらいずつで種類は少ないですが
私たちが飲んだ黒糖、芋、梅酒はどれもおいしかった
です。最後にはサービスとして、しんじょうの入った
お吸い物をいただきました。ん~、満足満足!(^^)!

<文横 たけ田>
 仙台市青葉区一番町2-4-7 文横ビル3F
 電話  022-266-2750
 営業時間 17:30~24:00
 定休日    日曜日

| | コメント (2)

2007/04/13

チョコバナナワッフル。

一人でふらっと出かけた日に、ゆっくりお茶でも
飲みながら読書したいな~と「クゥ・プリュ」へ。
実は、もうひとつの目的はコレ。
Waffle_1
時々食べたくなるチョコバナナワッフルのセットです。
チョコとバナナの組み合わせってどうしてこうも魅力的
なんでしょ。真ん中には、バニラアイスと生クリームも
たっぷり。甘すぎる生クリームだと、どうしても残して
しまいがちなのですが、ここのはすべてのバランスが
ちょうどよくて、最後まで飽きずに完食できます(*^。^*)
ポットサービスで運ばれてくる紅茶ももちろんおいしい。
いい時間でした。

| | コメント (0)

2007/04/12

久し振りの居酒屋情報。

先週の土曜日、最近めっきり忙しいだんな様と気分転換
でもしようかね~と久し振りに国分町へ行ってきました。
お店は、「くいもんや 伝 癒酒家」。以前はちょくちょく
通っていたお店でしたが、今ではすっかりご無沙汰状態。
顔なじみの店員さんもいなくて、ちょっと寂しかったです。
まずは生ビールで乾杯、お通しはほうれん草のお浸し。
刺身三点盛り         塩モツ煮込み
Den02 Den04
地鶏と新じゃがの甘酢がけ お新香
Den05 Den03
厚めに切られたお刺身はどれも新鮮。元々、カツオのお刺身
はあんまり得意じゃなかったんだけれど、ここではおいしく
いただけました(*^。^*)普段はあまり食べないもモツも独特
の臭みは全然無くて、ニラと一緒に食べるとまたうまい(^^♪
飲みの時はあんまり食べないだんな様と一緒なので、料理
はこれで終了。この間に生ビールを2杯と焼酎のロックを3杯
いただきました。まだまだ行けそうだったんですが、通された
席がカウンターの一番端っこで厨房の入り口だったこともあり、
どうも落ち着かない感じで店を出ることにしました。
帰りには、茶寮の湯気に誘われて、つい肉まんを購入。
Nikuman01 Nikuman02
割ってみると、中にはしっかり味付けのされた具がたっぷり。
太るな~と分かっていながら、しっかり完食しちゃいました。
お酒飲んでいる時は、自分に甘くなっちゃうんですよね~(^^ゞ

| | コメント (7)

2007/04/09

住宅街のカレー屋さん。

4月に入ってから、初めての二人での外食ランチです。
今回は、貝ヶ森の住宅街にあるカレー屋さん「遠州屋」。
見た目は普通のおウチなので思わず見過ごしてしまいそう…。
靴を脱いでスリッパに履き替え、中に入ると日当たりのいい
落ち着いた雰囲気の店内。心地いいジャズが流れています。
まるで、誰かのおウチにお邪魔したような感じ。
メニューはたくさんあって、ベーコン&モヤシカレーなんていう
面白い組み合わせもありました。
その中から、だんな様は遠州屋エビカレー。
Enshuuya02_1
こだわりの天然エビを使用しているというこのカレーは
エビが煮込まれていないのでプリプリのままでおいしい。
トッピングが海苔というのもびっくりだけど、これがなかなか
合うんです。どうして思いついたんだろう…(^^ゞ
私はナスチキンカレー。
Imgp2873
素揚げしたナスと真ん中には骨付きチキンがのってます。
一口食べて、甘いと感じるカレー。でも甘口のカレーという
のでは無く、素材の甘みが溶け込んだ感じ。それがナスや
チキンによく合って、クセになるおいしさです(*^。^*)
刺激的でスパイシーなカレーが好きな人には物足りないかも
しれないけど、子供からお年寄りまで一緒に楽しめるカレーだと
思いますよ。他のカレーも、ぜひ試してみたいです(^^♪
サラダとヨーグルト、食後にドリンクが付いて二人で1800円。
おいしかった(*^。^*)また行きたいで~す。
Enshuuya04 Enshuuya03

<カレーの店 遠州屋>
 仙台市青葉区貝ヶ森3-26-1
 電話 022-719-8356
 営業時間 11:30~14:00頃 17:30~20:30頃
 不定休

| | コメント (6)

2007/04/07

気を引き締めて…。

Tfal
4月に入ってからは、ほぼ4年ぶりの週休2日生活。
(…と言っても、忙しいだんな様は今日もお仕事です)
今までのシフトでは、夜勤や休日出勤があったので
お休みも多くて、毎日きちんと食事の用意という日々
からは遠のいていました。そんな生活を送っていた
せい(?)で、毎日朝晩の食事を作るのは結構シンドイ。
それだけのレパートリーが私にあるんだろうか…と
この年になって悩んでいたりします(^_^;)
しかし、これを機会に料理上手の嫁と呼ばれるように
日々の努力を重ねていくことを決心。
それならば、まずは形からと通販で購入したのが
このT-falのセットです。やる気だけが空回りしない
ように頑張って料理していきます、頑張るぞ!(^^)!

| | コメント (2)

2007/04/03

お豆腐とたまご。

山形からの帰り道、せっかくだから宮城蔵王を
まわって帰ろうということになり、寄り道したのは
いつものお豆腐屋さんとたまご舎
お豆腐屋さんでは、木綿豆腐を購入。この日の
夕飯で前回同様、豆腐チゲでいただきました(^^ゞ
Toufu
そして、たまご舎ではやっぱり小腹が空いたと
だんな様。かほり玉という卵を、車中でパクッ。
Tamago
私が気になったのはコレ↓
Oyatsu Oyatsu1
「ちょこっとバームクーヘン」と言うお菓子です。
一口サイズのバームクーヘンにトッピング用の
カスタードクリームとカラメルソースが付いています。
卵たっぷりのカスタードクリームとカラメルソースの
組み合わせがおいしい(*^。^*)ただ、このバーム
クーヘン自体が結構甘いので、私的には甘さ控えめ
のシフォンケーキのようなケーキとの組み合わせに
していただいた方がおいしいかな…と。
そうすれば、クリームのおいしさが引き立つと思います。
まぁ、あくまでも私の好みですけどね(^^ゞ

| | コメント (7)

2007/04/02

山形でおそば。

先週の土曜日は、久し振りに二人でおそばを
食べに山形まで行ってきました。
山形のそばといえば、太めの田舎そばが有名
ですが、私はあの手のおそばがイマイチ苦手。
そんな私が好きな山形のおそば屋さんは二軒。
そのうちの一軒がここ「梅そば」です。
だんな様はもちろん大もりせいろ。
Umesoba1
私は天せいろ。
Umesoba
ここのおそばはつなぎの入らない十割そばで、
かなりの細きりです。アップにすると↓
Umesoba2
細くて短いので、するっと食べられちゃいます。
コシというよりは、おそばの香りを楽しむ感じ。
天ぷら用には、ちゃんとお塩が付いてきますので、
サクサクのままおいしくいただけます。海老2本に
山菜が数種類。どれもおいしかったです(*^。^*)
そして、そば湯がこれ↓
Umesoba5
かなり白濁した濃いそば湯です。そばの香りが
しっかり残っていておいしいです。
食べ終わったあと満足しながらも、すぐにお腹が
空きそうだな~と言うだんな様。
そういえば、いつもは板そばを一人でぺロッと
たいらげてたんだっけ…足りなかったかな^^;

| | コメント (4)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »