« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/28

この時間が好きです。

Havent_1 Starbucks_1
Starbucks02 Tullys_1
カフェで読書をするのが大好きです(^^♪
静かな部屋の中で読むより、なぜか没頭できるのです。
一人の時でも、だんな様と一緒の時でも時間があれば
読書をするためにカフェに行ってます。
昨日は重松清さんの短編集「送り火」を読み終わりました。
書店で何気なく手にした本でしたが、日常生活の中での
さまざまなことを考えさせられる本でした。あとがきには
作品のヒントになった知人の言葉や出来事が書かれて
いるのですが、そんなきっかけからこれほどさまざまな
作品に広げていった著者の奥の深さを感じました。
この本を読み終わった足で紀伊国屋書店に行き、また
重松清さんの本を買ってしまった私。
あ…、でもその前に伊坂幸太郎さんの「オーデュポンの祈り」
も買ってあるんだった…(^^ゞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/02/26

沖縄そば屋さん、発見。

宮町にある韓国料理屋さん「百済」の側にできた
沖縄そば専門店「与那原家」に行ってきました。
だんな様はテビチそばのこってり。
Yonabaru01
私はソーキそばのあっさり。
Yonabaru02
スープはそれぞれ、こってりとあっさりから選びます。
太めの麺はちょっと固めのゆで加減で、他の麺では
なかなか味わえないくせになる味。あっさりでも
こってりでもどちらのスープにもよく合います。
テビチそばは、トロトロに煮込んだ豚足がのっている
ので、コラーゲンたっぷり、明日のだんな様の肌が
楽しみです(笑)ソーキそばもトロトロに煮込まれた
豚肉にしっかりと味がしみこんでいておいしかったです。
Yonabaru03
これに唐辛子を泡盛につけたコーレグースを入れて
食べるとまた刺激的でおいしい、お店の人にかなり
の辛さですのでちょっとずつ入れてくださいねとの
アドバイスがあったくらいです(^_^;)
Yonabaru04
そして、これはだんな様が追加で注文した豆腐よう
豆腐というよりは泡盛に漬け込んだチーズといった
味わいです。運んできたお店の方は「爪楊枝で
食べてくださいね」と言うことでしたので、ホントに
ちょっとずつ食べるものなのですね。だんな様は
食べながら、「ん~、酒が飲みたい」とつぶやいて
おりました(^^ゞ確かに酒の肴にはぴったりな感じ、
お昼に食べる人なんていないんじゃないのかな~(笑)
今日が夜勤じゃなかったら…と悔やんでいたことでしょう。
Yonabaru05

<与那原家 仙台宮町店>
 仙台市青葉区宮町2-2-17
  ☎ 022-263-5035

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/02/23

ambrosia.

ず~っと前から、そのお店の名前は知っていたものの
長い間、行く機会を逃していたお店「ambrosia」。
以前は大町にあったのですが、いつの頃か一番町に
移転。今日になってやっと行ってくることができました。
ランチはカレーのみ、辛さは0~5段階で選べます。
0で市販の中辛程度ということですので、それを目安に
辛さを選びます。あとは、ナンかライスをチョイス。
だんな様は、辛さ2のチキンキーマカレー。
Ambrosia04_1 Ambrosia03_1
私は、辛さ0の野菜カレー。
Ambrosia02 Ambrosia01
私の食べた野菜カレーはたくさんのお野菜が入っていて
甘みのあるおいしさ。辛さはもう少し上でも良かったかも…。
どちらかと言うとスープカレーのように、サラッとした感じです。
今度はチキン野菜カレーにして、お肉の旨みも味わってみたい
と思いました。キーマカレーもスパイシーでおいしかったです、
できればナンでも食べてみたかったな~(*^。^*)
これにサラダとヨーグルトドリンクが付いて、二人で2.250円。

<ambrosia>
 仙台市青葉区一番町4-5-40 おの万一番町ビル3階
  ☎ 022-265-6671
 ランチ 11:30~14:30  ディナー 17:30~LO22:00
 定休日 月曜日

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/02/21

おいしい天ぷら屋さんです。

この前の日曜日、ランチは何にしようかな~と
一番町を歩っていたら、だんな様が「ここは?」と。
以前から、ここの天丼を食べに行きたいと言っていた
お店だったので、これはグッドタイミング。
そのお店は、藤崎にまだレストラン街があった頃に
母とよく通っていた天ぷら屋さん「天松」です。
だんな様は天ざる。
Tenmatsu04_2
私は天丼。
Tenmatsu02_2
天ぷらはもちろん揚げたてで、サクサク。
天ざるの方には、季節を感じさせるふきのとうも。
だんな様はそれを、お塩でおいしそうに食べてました。
正直言って、お蕎麦はそれなりの味だったそうなので、
次はご飯ものにすると言ってましたけど…^^;
天丼も揚げたての天ぷらに、ほどよい甘さの
おつゆがしみて、もうおいしくておいしくて(*^。^*)
何年経っても、おいしさが変わってなくてうれしかったです。
そのうち、カウンターでお酒を飲みながらコースを
食べに来たいね~と言いながら、満足して店を
後にした私たちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/20

思い当たりませんか?

これは、あくまでも私の持論なんですが…。
O型の人は、飴を口に入れてからポリポリと噛み砕き
始めるまでの時間が短くありませんか?気のせいかな~?
以前、会社で机の上に飴を常備していたのですが、
そこにいろんな人が食べに来るので、そのことに気付いて
からというもの、飴を口に入れたな~と思ってから間もなく
ポリポリと音が聞こえた場合、O型でしょ~って言うと
だいたい当たっていたんですよね(^^♪
O型の方、思い当たりませんか?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/02/16

分かる人、いるかな~?

昨日、親友のMちゃんからランチのお誘い。
「待ち合わせ場所は、前回と同じ丸光でいいよね~」って。
このネタで笑えるのは、仙台にかなり長~くお住みの方たち^^;
でも、でも丸光って…、言った本人が一番びっくりしてました。
この後、私たちが電話口で大笑いしたのは言うまでも無いです。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007/02/15

どうしようかな~。

仙台にいながら、仙台在住で、舞台も仙台が多いという
伊坂幸太郎さんの本を一度も読んでいないのも…と思い、
最初に手に取ったのが「陽気なギャングが地球を回す」。
よりによって仙台を舞台にしていない作品を一番最初に
持ってくるなんて、呆れるほど私らしい…(^^ゞ
その後、続編「陽気なギャングの日常と襲撃」、それから
「ラッシュライフ」、「重力ピエロ」と立て続けに読みました。
まんまと伊坂ワールドにはまってしまった私。
そこで、次は「アヒルと鴨のコインロッカー」を読みたいと
思っているのですが、ここでちょっと悩んでます。
この作品、仙台を舞台に映画化されて5月には先行
ロードショーが行われますよね。で、今まで映画の前に
本を読んでいくと、ちょっと失敗したかな…と思うことが
多くて、ここで読んでしまっていいかな~と。
最初に読んだ「陽気なギャングが地球を回す」も、本が
面白かったし、キャストも魅力的だったのでDVDを期待
しながら観たのですが、これががっかり(-_-;)
あれだけの豪華キャストで面白い原作なのに、もう台無し。
…なので、映画は絶対観たいと思ってるし、原作を読ん
でおこうかどうか悩んでいるところなのです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/02/14

忘れてました…。

そろそろブログ開設2周年だな~と思って調べてみたら…。
先月の19日に丸2年経っていたことに気付きました^^;
何気なく始めたはずのブログだったのですが、今では
すっかり私の生活の一部となってしまい、さまざまな
コメントをいただける楽しいお仲間もたくさんできました。
これからも、無理をせず楽しみながら自分なりのブログを
続けていきたいと思いますので、ヨロシクお願いします。

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007/02/13

ホクホクのふかしいも。

週末、幸町生協に買い物に行ったとき、鼻先に
とてもおいしそうな匂いが…。
近寄っていくと、出来立てホクホクのふかしいも。
さわってみるとまだ熱々です(*^_^*)
お、おいしそう…、もちろん迷わずカゴの中に。
ウチに戻って、思わずポクポンと記念撮影(^^♪
Oimo1_1
この大きさが分かりますか?プラ容器からかなり
はみ出しています。これで158円ですよ(^^♪
中を割ってみても、とてもおいしそうな色。
Oimo3
おいも本来の甘さたっぷりで、ホクホク。
すんごいおいしい~です(*^。^*)
もちろん、このまま食べてもおいしいのですが
バターを適量塗って食べてもまたおいしいです。
Oimo4_1
あまりの大きさにだんな様に手伝ってもらいながら
二日掛けて、やっと食べ終わりました(笑)
おいも好きな女子の皆様、オススメですよ~。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007/02/10

花粉症、どうですか?

この暖冬のおかげで、花粉症の症状が出てきました(-_-;)
ここ数年は楽だったので、もう治りかけたかな~なんて
ちょっと油断してたのですが…。
ここ数日は、くしゃみ連発、鼻はつまるし、頭も痛い。
こんな早い時期から発症するなんて、もう嫌(>_<)
そんな苦しんでいる私を見て、今年はちゃんと病院
に行って検査してもらってきなさいというだんな様。
実は私、花粉症歴は結構長いのですが、今まで
病院で診察を受けたことがありません。周りでも
検査を受けた人があまりいないみたいで…。
実際、どこの病院に行ったらいいのかが分かりません。
どなたか仙台市内、できれば中心部でオススメの
病院があったら教えていただけませんでしょうか?
または、何かいい対処法があったら教えてください。
よろしくお願いいたしますm(__)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007/02/09

お肌ツヤツヤ。

今、金スマの美人妻を探せ・青森編を見てて
思ったんですけど、青森の女の人ってホントに
肌がきれいなんですよね~。取材された方たち、
ほとんどがスッピンなのにみんな肌がツヤツヤ。
いつも青森に帰省するたびに、向こうの女性たち
の肌には見とれてしまいます。義母もその姉妹も
おばあちゃんに至るまで、みんなきれい(*^_^*)
あまりにみんなの肌がきれいなんで、お義母さん
の実家に行った時に質問しちゃったくらいなんです。
そのうえ、ウチのお義母さんは化粧してなくても
全然きれいなので、普段はどうもノーメークらしい…。
らしいってのが、変だと思うでしょ?
でも、よくよく見ても化粧してるのかどうかがちょっと
分からないくらいなんですよ~^^;
顔洗った後を見ても、いつもと全然変わらない。
朝、顔を洗ってから嫁は必死で化粧してるのに、
お姑さんがスッピンできれいって、ちと辛い…(~_~;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

じゅあん弁当。

S-styleで見つけた写真に一目惚れして、いつか
行ってみたいと思っていたお店「重庵」。
先日、母と買い物に出かけた際に、探して行って
来ました。場所は青葉通りにあるあゆみブックスの
横を入ったいろは横丁の近くにあります。
細い階段を昇ってお店に入ると、店内にはジャズが
流れ、決して広くは無いのですがいい雰囲気です。
ランチメニューは5種類、この日は写真で見た
「じゅあん弁当」と決めていたので、迷わず注文。
お弁当は二段の飯ごうに盛り付けられています。
Juan01
お弁当を開けてみると…。
Juan02
さらに、お料理に寄ってみると…。
Juan03
お料理ひとつひとつが、丁寧な仕事で作られていて、
素材も味付けもとても身体に優しいという感じがします。
もちろんご飯もおいしい(*^。^*)
見た目ちょっと物足りないかな…と思う量に見えますが
食べ終わってみると、十分な満腹感でしたよ。
女性同士、ゆっくりお昼ご飯食べたいね~という時に
オススメのお店です。


<重庵>
  仙台市青葉区一番町2-3-3 J・BOXビル2F 
  ☎ 022-711-0608
  営業時間 11:30~14:00  17:00~22:30
  定休日  日曜・祝日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/07

春色。

Clinique03_1
クリニークの「candy super balm set」
今年初めに限定発売されたセットです。
雑誌で見つけた時には、すでに発売日を過ぎていて
もう売ってるわけ無いな~と思い、諦めていたのに…。
昨日、たまたまデパートの化粧品売り場を通ったら
まだ売っていたんです。もちろん、即買い(^^♪
グロス感覚で使える上に、トリートメント効果も高い。
春に向けて、大活躍してくれそうです(*^。^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/02/04

こだわりのカレー屋さん。

晩翠通りにある小さなカレー屋さん「かり~亭」。
自称仙台一スパイシーなインド式カレーの店と銘打っています。
カレーは3種類あって、ポークとチキンとベジタブルカレー。
それに野菜・コロッケ・鶏の唐揚げ・とんかつ・チェダーチーズ
などのトッピングが付けられるようになっています。
だんな様はベジタブルカレーに唐揚げのトッピング↓
Currytei02 Currytei04
私はチキンカレーに野菜のトッピング↓
Currytei01 Currytei03
野菜のカレーは野菜の甘みで、食べやすい辛さになってます。
辛さは中辛、辛口、大辛と選べるので、だんな様は次回は
もっと辛いのに挑戦したいと言っておりました(^^ゞ
チキンカレーはかなりスパイシーでしたが、食べているうち
にその辛さがくせになり、おいしくいただけました(*^。^*)
唐揚げも野菜も揚げたて熱々でかなりおいしいです。
お店のメニューには、全てはうまいカレーのためにという
「魂の五箇条」なるものも↓
 Ⅰ. カレーは全て手作り。
 Ⅱ. 主要な食材は全て国産の厳選素材を使用。
 Ⅲ. お米は精米したての県北産ひとめぼれを使用。
 Ⅳ. 体にやさしいカレー。
 Ⅴ.  粒状のスパイスが特長。
かなり自信を持って作っている感じがしました(*^_^*)
こだわっているだけに、出てくるまでにちょっと時間も
掛かりますが、待ってて損はありません。
食後には、セルフサービスでコーヒーもいただけます。
カレー好きな方々、一度お試しください。
Currytei05

<かり~亭>
 仙台市青葉区春日町7-33-1F
 ☎ 022-263-3775
 11:30~14:30(禁煙タイム)・18:00~21:00
 定休日 日曜・祝日

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007/02/02

雪国の人?!

仙台もやっと雪が積もりましたね~。
暖かいのもうれしいのですが、やっぱり冬にはこういう
雪景色が見れないとちと寂しい感じもするものです。
そして、雪が降ると傘を差すか差さないかで見解の
違いが出るのがウチの夫婦。仙台で長い間暮らしてきた
私は、ちょっとでも雪が降ると傘を差すのが当たり前(^^♪
外を歩く人を見ても大抵の人が差してますよね。
でも、でも青森育ちのウチのだんな様は、この程度の
雪では傘を差すなんて言語道断なのです。仙台では
なんでみんなが傘を差すのかが不思議なのだそう…。
今朝ももちろんフード被って、雪の中を出かけていきました。
毎回、「傘は?」と言う私に「いらない」というだんな様。
「だって、積もってるよ~」と言うと、そういう雪質だから
(水分が少ない)余計にいらないんだそうです(^_^;)
そういえば、確かに青森にお正月休みに帰省した時も
みんな帽子かフードを被っていて傘を持ってなかった^^;
これって、青森県人には当たり前のことなのかな?
岩手、秋田、山形もそうなのかな~?

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »