« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/26

お誕生日ランチです。

今日はだんな様の誕生日(*^_^*)
夜は夜勤なので、お昼にちょっとリッチなランチに
出かけて来ました。行ったお店は上杉にある
“French&Wine Cellar SHOZAN ”
Shozan11
以前、上杉に住んでいた頃は時々伺っていたのですが、
(その頃は、もっとリーズナブルなランチがあったので…)
すっかりご無沙汰してる間に改装されて雰囲気も変化。
まずはウェイティングバーでハーブティーが振舞われて、
一息ついてから席に案内していただきました。
ランチメニューは2500円のプリフィックス ランチコース。
オードブル4品の中から1品、メインは魚料理2品と
肉料理5品の中から1品のチョイスになります。
オーダーを終えると、まずは小さいパイとグリッシーニを
お好きなだけどうぞと勧められます。パン皿もとても可愛い。
Shozan01 Shozan03
この時点で、すでにワインが欲しくなるのですが
車だし夜勤だし…ということで断念(^_^;)
オードブルはだんな様が「柔らかく白ワイン煮にした
スペイン産イベリコ豚舌のジュレ パセリ風味」
Shozan05
私は「シェフ自慢 素材の甘みを引き出した
焼き赤ピーマンのテリーヌ」
Shozan04
メインはだんな様が「帆立貝と北寄貝、夏野菜の
ナージュ仕立て ペルノー酒の香り」
Shozan07
私は「沢山のフレッシュハーブとスパイスをまぶして
こんがりローストした銘柄地鶏をディジョン産マスタード
と共に」
Shozan06_1
どれをとっても、とても手の込んだ繊細なお料理です。
とにかくおいしい(*^。^*)ワインが無いのがホント残念。
そして、デザートは抹茶のアイスとクレームブリュレ。
Shozan08
その間にもお菓子として、オレンジケーキとキャラメルの
何かとマシュマロを好きなだけどうぞと勧められました。
Shozan10 Shozan09_1
ホントはデザートの途中で、お腹の方はかなり限界を
迎えていたのですが、味見してみたい気持ちが勝って
無理していただいちゃいました(^_^;)
これだけのお料理を楽しめて、2500円なら安いくらい
かもしれません。記念日のランチにいかがですか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/24

コンビニでフローズンカクテル発見。

セブンイレブンで見つけた「FROZEN COCKTAIL」
Frozen_1
他のグラスに移し変えて写真を撮ろうと思ったのですが、
冷凍庫から出したてではなかなか出てきてくれず…。
溶けるのを待てずに、まずはどんなものかを確かめ
なくてはと、とっとと飲んじゃいました(^_^;)
私が飲んだのは、フローズンスクリュードライバー。
これは、このまま飲むと危険かも…。
とても飲みやすくおいしいので、一気に飲んでしまい
気付くと酔っ払ってしまう可能性があります(^^ゞ
ストローでお酒を飲むと酔っ払うっていいますもんね。
これはアサヒのものですが、他にサントリーからも
同じようなモノが出ているようです。
これからの季節、どんどん(?)試していきたいです(^^♪

<追記>
 「ストローで飲酒」について検索してみたら、こんな
 面白い記事を見つけてしまいました。
 興味のある方はどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/22

山菜と琥珀色の焼酎。

先日、青森の義母から届いた採れたての山菜です。
↓根曲がりだけ     ↓みず
Nemagaridake_1 Mizu1_1
だんな様の家では、筍といえばこの根曲がりだけ
だったそうで、お味噌汁や煮物などでしょっちゅう
食べていたそうです。今回根曲がりだけは煮物に、
みずは水ものという初めての食べ方をインターネット
で調べて調理をしてみました。
この根曲がりだけはめちゃくちゃおいしくて、一度で
完食してしまいました(*^。^*)また届かないかな~(笑)
Sansai
そして、この山菜をいただくのに義父が仙台に
来たときにお土産にくれた焼酎を開けてみると…。
Tenshinoyuwaku2
グラスに注がれた焼酎は琥珀色をしています。
ボトルの後ろを見てみると、アルコール分40度、
気合度数120%(←赤い文字で)の文字(^_^;)

Tenshinoyuwaku1_1蘭引きし、熟成を重ね、
歳月を刻みました。
不思議です。
酒の精は、酒が濃厚かつ
芳醇な風味の希少な
銘酒に円熟すると蒸発
してしまいます。
あたかも、天使が誘惑しているかのように…。

と書いてある焼酎の名は「天使の誘惑」。
口に含むとまるで、ウィスキーのようです。
何も言わずに出されたら、焼酎とは気付かないで
飲んでしまいそう…。かなり刺激的なお酒です(^^♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/06/19

サラリーマンの味方でしょ。

ベガルタ観戦のあとは、やっぱり一杯飲んで帰ろうと
いうことになり国分町へ。でも、まだ5時過ぎたばかり
この時間に開いているお店はそうありません^_^;
そんな時に目にはいったのがここ「花の茶屋」。
表に書いてあるお値段があまりに安いので、ちょっと
不安になりながらも入ってみることにしました。
まずは、一ノ蔵の冷酒と黒霧島のロックを注文。
(ビールはスタジアムで十分飲んでますからね)
注文したのは…
↓ホヤ         ↓ほたて刺し
Hoya Hotate
↓のどぐろの汐焼き  ↓もつ煮こみ    
Nodoguro Motsunikomi
↓二人で十分な量の焼きうどんがナント300円
Yakiudon
これに冷酒をもう一合追加して、かつおのたたきも。
さて、皆さんいくらになったと思います?
実は二人で4320円、びっくりでしょ~(@_@;)
最近は家計の中で一番先に削られるというお父さん
たちのお小遣いでも、大丈夫?!
懐が寂しいけど、飲みたいという時にいいですよ。

<花の茶屋>
  仙台市青葉区国分町2-3-20
   ☎ 022-261-3038

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/17

ベガルタ頑張れ~。

Yurtec01
今日は天気がいいらしい…というのを昨日の
天気予報で知ってから、明日のクロアチア戦の
応援のモチベーションを上げるためにも好調
ベガルタの試合を観に行こうということになり
急遽、前日ギリギリにチケット購入。
案の定、今日はとってもいい天気!(^^)!
Yurtec04
めずらしくこんなTシャツまで着込んで準備万端↓
Yurtec03
手にはもちろんビールです↓
Yurtec02
あ~、それなのにそれなのに…(ーー;)
ベガルタはコンサドーレに押されっぱなしで
2-0で負けてしいました(-_-;)ふぅ~
明日のクロアチア戦は、だんな様が夜勤のため
一人で観戦しなければならない私。
今日の勝利で勢い付けたかったのに…(@_@;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/16

チョコレート効果。

背中の抜糸も無事終わり、皮膚科への通院も一応終了。
帰り道にコンビニで見つけて、思わず買ってしまったのが
「チョコレート効果+コラーゲン」です。
Gumi
この1袋でコラーゲン1700mgとポリフェノール
710mgを摂取できるそうです。
元々、甘くないチョコが苦手な私は興味があっても
ビター系のチョコレート効果シリーズには手が出な
かったのですが、これなら大丈夫(^^♪
カシスグミの甘酸っぱさが苦味を和らげてくれます。
チョコを食べて健康になれるなんてうれしい限りです(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/15

ラブレ菌ですっきり。

Kagome
最近、話題(?)のKAGOMEの植物性乳酸菌ラブレ
以前、TBS系「ぴーかんバディ」で下っ腹を凹ませるのに
おススメと紹介された「すぐき漬け」という漬物から発見
されたのが、このラブレ菌だそうです。
たまたまモールで買い物をしている時にキャンペーン中
だったのを見て、とりあえず試してみたらとだんな様に
言われ買ったのがはじまり(実はあんまり乳酸菌飲料が
得意では無いので、ちと躊躇したのですが…)。
試しに3日間は続けてくださいというので、飲んでみたら
確かにいい感じ(*^^)v効き目があります。
で、つい今日も3本追加購入してきました(^^♪
これからは、ラブレ菌無しにはなれないかも…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/14

山菜食べたいな~って。

先日、いつもの産直野菜のお店元気くんに行った時に
並んでいたフキとミズを見つけて、食べたいな~と言う
だんな様。嫁的には、下ごしらえが、ちと面倒だけど
旬の時期に旬のものを食べたいというだんな様の願い
は無視することもできずに購入。
別々に下ごしらえをして準備↓
Shitagoshirae
ミズはきれいな緑色だったので、手を加えるのが
もったいない気がしておひたしに↓
Mizu
フキは油揚げと一緒に煮ていただきました↓
Fuki
煮物は、まだまだ母親の味には適わないけど…、
どちらもシャキシャキしておいしかったです(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/13

痛いよぉ~(>_<)

ここ数日、背中にあるできものが赤みを帯び
痛みを伴ってきました。できればお医者さんには
行きたくない私ですが、このまま放置していて
治る見込みも無さそうだし、まして日に日に
増していく痛みは早く取り除いてしまいたいと
とりあえずインターネットでこれが何であるかを
検索してみることに…。
調べてみると、意外によくあるもののようで
簡単に見つけることができました。
その名は粉瘤(アテローマ)
ブログで検索しても体験談はいっぱいです。
どうやら、私の症状くらいになってしまうと
手術をして切り取られるらしいとの情報。
さて、覚悟を決めて次は病院を検索。
いつものように、クチコミを頼りに良さそうな
クリニックを探します。ちょうど歩っていける
距離に評判の良さそうな皮膚科があったので
早速行ってきました。
先生に診ていただくと、やっぱり「粉瘤ですね、
手術して切っちゃいましょう」とのお言葉。
覚悟はしていたものの、手術という言葉には
やっぱりびびります(@_@;)
まずは、血圧を測ってから麻酔の検査。
それから待つこと十数分?その間にも看護婦
さんが、「緊張するよね~」「大丈夫~?」
「具合悪くならない~?」などとやさしく声を
掛けてくれます、これには結構救われました^^;
いよいよ切除、まずは麻酔を4カ所に打ちます。
チクッチクッとする痛みさえ我慢すれば、あとは
感覚が無くなってされるがまま…。
「終わりましたよ~」の声に一安心。
あとは先生からの説明と共にその切除したものを
見せられておしまい(見なくてもいいんだけど…)。
終わってしばらくの間は、麻酔のおかげで痛み
が無かったのに、ウチに戻ってきたら麻酔が
切れて痛みが出てきました(>_<)そのうえ、
やっぱり緊張していたらしく、身体に力が入って
たみたいで、ぐったり…(-_-;)疲れた。
ふぅ~、もうこりごり。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/12

やっと休日ランチに出会えました。

昨日のお昼ごはんは、ここ何回か行く度にランチが
終わってて振られっぱなしだった「和-nagomi-cafe DAYS」
おかげさまでお店の女性にはすっかり覚えられて
しまったよう…。思わず、「今日はありますか?」と
聞くと「大丈夫です」の笑顔(*^_^*)
だんな様はカレー。
Nagomi01
私は念願のデザート付き休日ランチ、今回は肉団子のスープ。
お野菜たっぷりのランチは見た目より満足感があります。
毎日、こんなお昼を作ってくれる人欲しいな~と思わず
だんな様に向かってつぶやいてしまった私(^_^;)おいおい
Nagomi02
そして、期待のデザートは牛乳とイチゴの寒天と抹茶の
シフォンケーキ。それぞれの素材の味がしっかりとする
おいしいデザートでした(*^。^*)ん~、大満足。
Agomi03

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/07

コンサートとてなんご。

Kubota
昨日は3年振りの久保田利伸コンサートにナースの
Mちゃんと行ってきました!(^^)!
開場前に県民会館の前に並んでいるお客さんは
間違いなく同年代と思われる人たちばかり。
同じ時代を過ごしてきたんだろうな~って感じがします。
コンサートは病気で2日公演が1日になったとは思えない
くらいの盛り上がり、楽しかったです(^^♪
そして、その後は久々に「てなんご」へ行って、
ゆっくりとおいしいお酒とお肴をいただいてまいりました(*^。^*)
Chutoro Aburiyasai
Tofu Tenpura
Tukune Tsukemono

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海で出会った天使たち?

月曜日にランチが終わってから、あまりのお天気の
良さに海方面へのドライブを決行。
まずは、岩沼にある海浜公園へ入ってみることに…。
↓展望台からの景色とそこから続く滑り台↓
Umi01 Umi02
せっかくだからと滑り降りると結構なスピードにドキドキ^^;
次に見つけた公園でも、人がほとんどいないのを
いいことにブランコに乗ったり、うんていにぶら下がったり。
久し振りにブランコに乗ってみると意外と怖かったり、
うんていにぶら下がってみて、自分の重さに驚いて
次に移って行けないことが発覚したり…(ーー;)
子供の頃の記憶と体の衰えのギャップを知ることと
なりました(笑)
Umi03 Umi04
そして、海です。平日なので人はまばら。
Umi05
そして、ここで事件が…。
車で海辺を移動中に砂の中にどんどんタイヤが
埋まって、とうとう動かなくなっちゃったのです(-_-;)
よく見ると、100mくらい先の軽自動車も同じ状態。
タイヤの下にそこら辺に落ちていたものを敷いて
動かそうとしても全然ダメ。さて、どうしよ~と途方に
くれていると前にいた軽自動車が携帯で呼んだ
お友達の車に牽引してもらっている姿が見えます。
このまま帰られたら、もうだめだ~とだんな様が走って
助けを求めに行ってくれました。このお兄ちゃんたち二人
によって、やっと助けられた私達。ヨカッタ~!(^^)!
イマドキのお兄ちゃんたちだけど、いろいろ冗談も
織り交ぜた会話で気を楽にしてくれたりもして、
あの時ばかりは、彼らが天使に見えました(^^ゞ
だんな様にお礼用意しておいてと耳打ちされていたので、
それを渡して(遠慮されたけど、無理矢理受け取ってもらい)
やっと帰ってこれました。
このブログを目にすることは無いだろうけど、もし見てたら
あの時のお兄ちゃんたちありがと~(*^_^*)
だんな様は砂と汗まみれの上、手には小さな傷がいっぱい、
ご苦労さまでしたm(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/06

心惹かれたランチです。

仕込みが終わって一段落着いたら、次はお休みを
利用して父の日のプレゼントを買いに駅前へ。
無事、良さそうなシャツを見つけたところでランチです。
本当は違うお店に向かっていたのですが、このお店の
前を通ったら、おいしそうなランチメニューが目に入り、
「久し振りにここにする~?」って予定変更。
そのお店は仙台ホテル2階の「ペルリーノ」
心惹かれたランチはスペシャルパスタランチという
前菜に2種類のパスタ、デザートにドリンクのセットです。
↓ローストビーフののったサラダ
Sendaihotel01
↓ベーコンとオニオンとパルメザンのトマトソースショートパスタ
  &ツナとケッパーオリーブの白ワイン風味スパゲッティ
Sendaihotel02
↓デザート
Sendaihotel03
休日には、いつも待っている人がいるほどの混雑で
敬遠していたお店ですが、昨日はお客さまの入りも
ほどよくゆっくりと食事ができて心地のいい時間でした。
もちろん、味も大満足おいしかったです(*^。^*)
また平日狙いで行ってみようかな…。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

いろいろ仕込んでます。

ウチのだんな様は時々いろんなことをやりたがります。
昨年の秋には鶏ハムを作ることにハマってみたと思ったら、
今度は梅酒と自家製ピクルスを作りたいという話。
やってみたいことは、どんどんどうぞ~と日曜日には
必要な材料と容器を購入してきました。
早速、昨日のお休みに早起きして仕込み開始。
↓この雑誌を参考に下ごしらえをして、漬け込みます。
Umeshu02 Umeshu01
半年後に味見をして、一年後にはできあがり予定。
Umeshu03_1
そして、ピクルスは昨夜味見したら、かなりスッパイ^^;
あと半日置けば、かなりまろやかになりそう…かな?
うまく出来たら、しばらくピクルス続くだろうな~(^_^;)
Pichles

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/06/02

これ、な~んだ?

↓これが何だか分かりますか?
Angel
仙台三越地下のカウベルで見つけたエンゼルプリン。
プリンの上には、ふんわり焼きあがったチーズケーキが
のっています。前から、その存在が気になっていたので、
つい買ってきてしまいました。
ありそうで無かった組み合わせだと思いませんか?
味も想像できそうで、食べてみないと分からない…でしょ?
それでは早速…いただきま~す!(^^)!
どちらも主張しすぎない甘さで仕上げてあって、おいしい(*^。^*)
プリンとチーズケーキの硬さも計算されているようで、
最後までくずれて混ざり合うことも無く味わえます。
興味のある方、一度お試しください(^^♪

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006/06/01

今度は心の浄化計画。

Hana01_1
ウチの母はお花を育てるのも飾るのも大好きで、
実家の庭も玄関先も床の間もお花がいっぱい。
いつも欠かさず飾ってあるので、ウチに訪ねてくる
お客さまには感心されることもありました。
そんな家に育っていながら、それが当たり前すぎて
あまり目を留めることも無く暮らしていた私(^_^;)
でも、結婚して主婦になり自分の家というものを
構えると、お花が家にあると無いとでは全然気分が
違うことを再認識。今まではだんな様が会社帰りに
買ってきてくれた時や、たま~に自分で買ってきた時
にだけ飾っていたのを、これからは母を見習ってできるだけ
欠かさず飾ることを決心(^^♪そのことを母と話していたら、
そのお花を飾るという気持ちの余裕が必要なのよね…って。
確かにそう、気持ちに余裕が無ければなかなかそういうこと
には気が回りません(*^_^*)
これからは、お花を欠かさず心に余裕のある生活目指します。
Hana02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »