« 宮城スタジアムは、やっぱり遠い。 | トップページ | 帽子屋さんのレストラン。 »

2005/09/09

私だけでしょうか…。

仙台っ子の皆さま、ちと質問です。
例えば、仙台で小中学校時代を過ごした仙台っ子たちにとっては、
ジャスと言う言葉が当たり前になっていますよね。
で、他にも自分たちが子供の頃から使っていて、それが方言だと
気づかずにいた言葉ってありませんか?
私の場合は「ぶちる」です。
確か、大学生になっていろんな地域から集まってきた友人たち
との話の中で、それが方言であると知りました(-_-;)
でも、私にとって、やっぱり「ぶちる」は「ぶちる」です。
これほど的確な表現が、あるでしょうか?
分からない人にとっては、何を言ってるか分からない話でしょうが、
分かる人なら今頃これを読みながら「うん、うん」とうなづいて
くれていると信じたい…(^_^;)
誰にでも分かるように説明すると、障子紙のように水分が染み
やすい紙に万年筆で書いたときにインクが滲んでいく感じ?
でも、私にとって、「滲む」と「ぶちる」は何となく微妙に違うんですよね~。
「いずい」を「居心地が悪い」って一言で説明しきれない感じと一緒。
こんな風に思うのは、私だけでしょうか…?

|

« 宮城スタジアムは、やっぱり遠い。 | トップページ | 帽子屋さんのレストラン。 »

コメント

あ~、ぶちるは…ぶちるですよねえ(笑。
分かりますJINJINさん!
滲むとの違いは、ちょっと汚れっぽいところかなぁ?(笑
だって、「涙がにじむ」っていうけど「涙がぶちる」とは言わないから…。

この類とはちょっと違うかもしれないけど
捨てることを「投げる」っていうのも
私たちは普通に使ってるけど、よその人には「は?」ってことですよねー。「これ、投げて」「え?」みたいな。

投稿: tamago | 2005/09/09 11:07

最初ただ「ぶちる」を見ただけではなんのことかわかりませんでしたが、説明を読んでわかりました。 これも仙台の方言だったんですか?? 初めて知りました。

滲むとの違いとしては、「ぶちる」は失敗してしまった時に使うイメージがありますね~。

>tamagoさん
「投げる」は他県の人に驚かれましたよ~。 ずっと普通に使ってますよね~。

投稿: 増戸 | 2005/09/09 11:23

tamagoさん、分かってくれると思ってました(^^ゞ
「投げる」もそうですが、両替のときに
「細かくして」って言うのも通じないようです。

投稿: JINJIN | 2005/09/09 16:30

増戸さん、そうそう「ぶちる」って失敗した時に
使う感じありますよね。
マジックとかで、背番号を書こうとして
その文字が微妙に生地に染みてく感じでしょうか?

投稿: JINJIN | 2005/09/09 16:34

あの~、標準語で「ぶちる」はなんてゆーのでしょうね?(本気でわからない仙台かーちゃんより)

投稿: kermit | 2005/09/09 19:22

そうなんですよね~。
実際、これだって言う言葉が見つからないんですよ^_^;

投稿: JINJIN | 2005/09/09 20:51

「ぶちる」って仙台ローカルとは知りませんでした。
それを言い換えるに相応しい標準語ってあるんですか?
「滲む」とはニュアンスがちょっと違うような…。

確かに、「ジャス」といい「いずい(いづい)」といい、仙台特有の表現は、仙台以外の人から驚かれますよね。

私は学生時代、方言の講義で「『ものもらい』を『ばか』と追言うのは仙台だけ」と教授に言われ、周囲の友達から思いっきり笑われた苦い(?)記憶がありますね。

投稿: photo_hiyori | 2005/09/10 00:06

「ぶちる」を言い換えるのって、ホントに難しい
ですよね~^^;
人それぞれに感じてるニュアンスが違うでしょうし…。
「ばか」も仙台では言いますね、確かに(*_*;

投稿: JINJIN | 2005/09/10 09:17

先日たまたまここにたどり着きました。以来、ちょこちょこ拝見しています。

転勤族の家に生まれ、仙台の新興住宅地育ちの私は、大学入学後「うるかす(ex:そのお米、うるかしといてー!)」が通じないのに驚きました。
ちなみに仙北出身の父はオオバコを「げーろっぱ」といいます。

また方言とは違いますが、なぜ、仙台の救急車は政宗公のシルエットをつけてるんでしょう? 仙台市の市章が元々伊達家の紋から来ているから、市バスのマークがああなのはわかるのですが、救急車まで?毛利・北条・徳川のお膝元でもあんなのは見たことありません。もちろん、遠来の友人に見せると受けます(笑)

投稿: 月兎 | 2005/09/10 09:45

はじめまして、月兎さん。
「うるかす」も言いますね、標準語だと何になるんでしょう?
あと、救急車の件は知りませんでした。
今度、気をつけて見てみますね。

投稿: JINJIN | 2005/09/10 09:53

えっ!?うるかすって仙台の方言なの?今まで使っていた。。。(関東在住40年超え。。。)
なげるも使いますよね(アッ、これは仙台で。。。)。

おばあちゃんは伊達正宗のことを「伊達メッコ」って言っていました。それから、救急車のことですが、NHKの大河ドラマで伊達政宗をやってから、あちこちに増殖したのだと思います。それまで、青葉城の銅像ぐらいしか騒がれてもいなかったし、なかったと思います。瑞宝殿だって放ったらかしだったもの。。で、お殿様を前につけたら、前方の車が全部退くだろうと思ってとか?

また、「うるかす」ですが、標準語で「しばらく水に浸しておきます」となります。これが母方(江戸っ子)の方だと、「水にしたしておきます」と発音されます。

(私は横浜育ちで、だから子供の頃はいっつも「そうじゃーーん」でした。)

投稿: 明るい空 | 2005/09/10 16:36

明るい空さんは、本当に仙台情報に詳しいですね。
私なんて、仙台に長い間住んでいるのに救急車の
件は知りませんでした^^;
お恥ずかしいことに、瑞鳳殿も見たことない…かも。

投稿: JINJIN | 2005/09/11 09:25

おお~「ぶちる」なんて懐かしいです(笑)

もう1つ。「割り込む」ことを仙台では
「横入り」っていいますよね。これも方言らしい。
「横入り」では通じないようです。ぐすん。

それと仙台出身の皆さん。「3秒ルール」って
ご存知ですよね~?(笑)
↑他人のブログでネタを振っている。

投稿: 沙穂。 | 2005/09/11 23:05

沙穂さん、こんばんは。
「横入り」もですか?それは気づかなかった^^;
でも、考えてみれば標準語らしからぬ言い回しでは
ありますよね?
 
「3秒ルール」については、タイミングのいいことに、
つがるさんがブログに書いていますので、こちらをどうぞ。http://honznasu.sakura.ne.jp/blog/archives/2005/09/post_26.html

投稿: JINJIN | 2005/09/11 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77621/5856378

この記事へのトラックバック一覧です: 私だけでしょうか…。:

« 宮城スタジアムは、やっぱり遠い。 | トップページ | 帽子屋さんのレストラン。 »