« たまには愚痴らせて。 | トップページ | 路地裏のお店。 »

2005/08/08

ちょっといい話。

土曜日はとにかく暑かった…(@_@;)
そんな日の夕方は、仙台スタジアムでのベガルタの試合を
かなり久し振りに観戦。勝つには勝ったけど、攻めながらも
追加点が入らない消化不良のような試合。
そんな帰り道の地下鉄の中でのこと。
ものすごく混んでいたわけではなかったけれども、立っている
人もかなりいた車両の中に、とても可愛い3歳くらいの男の子
が立っていました。おじいちゃんとパパと一緒だったのかな~、
座りたいと言うわけでも無く、おじいちゃんにわがままを言う
わけでも無く、電車に乗っていることを楽しんでいる様子で
ちゃんとおとなしく立ってます。
その横には、14~16歳くらいの男の子が二人。
長いすの端っこに二人で座って楽しそうにおしゃべり。
今どきのちゃらちゃらした感じでもなく、かと言ってまじめで
おとなしいと言う感じでも無い感じの良さそうな男の子たち。
その男の子の一人は、とても好感が持てる雰囲気で、
私はだんな様に「あの男の子いいね~、絶対性格いいよ。」
「きっと勉強もそこそこできて、スポーツもできるよ。」などと
耳打ちしていました。何を持って、そんなことが言えるのか
だんな様にしたら不思議みたいで…。
でも、昔から私の中の第六感みたいなものが働いて、こういう
顔で、こんな雰囲気を持った子は絶対性格がいいって思って
しまうのです。変?…^^;
そんな話をしていて、ちょっと目を離した隙に、案の定その彼は
横に立っていた小さい少年に席を譲っておりました(*^_^*)
譲った瞬間を見れなかったのは残念でしたが、私がだんな様に
向かって「ほらぁ~!!」って言ったのは間違いありません(*^^)v


|

« たまには愚痴らせて。 | トップページ | 路地裏のお店。 »

コメント

 息子へのお誕生日プレゼントありがとうございました。
 JINJINの第六感がはたらく「いい男」になれよと願うばかりのダメパパで、カミさんがきちんとシツケしていまーす。
 我々も何にでもきちんと譲れる「オトナ」として生きていきたいものですね。
 

投稿: わかばやしく | 2005/08/09 00:31

ご子息には、気に入っていただけだでしょうか?

今日のカキコミにはわかばやしくさんネタを
使わせていただきました。
私の第六感は、この占いでちょっとばかり
自信がつきました…^^;

投稿: JINJIN | 2005/08/09 11:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77621/5362706

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっといい話。:

« たまには愚痴らせて。 | トップページ | 路地裏のお店。 »