« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/27

まさしくスローフード。

01 14

スローフードの店「みや忠」。ここは、以前国分町で長年
お店をやっていらした親方が開いたお店です。
国分町のお店を父が贔屓にしていた縁で、両親のお供で
だんな様共々伺ってみることとなりました。
お店は外観も中も普通のお宅で、この看板が無ければ
お店だとは気づきません。そのお宅の隣にある畑で様々な
野菜を自ら作り、親方一人で料理をしていらっしゃるそうです。
そして、そこで出されたお料理の数々をご紹介。
02 04 05
06 07 08
09 10 11
スナックえんどう、自家製ピクルス、サラダ、煮物、ゴマ豆腐、
土瓶蒸し、おきゅうと、焼き魚、漬物。この他にもお浸しや
ポテトサラダなどが次から次へと出てきます。
全てが手作りで、体にやさしいお料理が並びます。
食事の前にウチは野菜料理ばっかりだからね~と
親方が言ってた通り(*^_^*)野菜好きにはたまらない。
おいしい野菜は、それだけでご馳走です。
12 13
そして、このお店の一番のお楽しみは、国分町時代から
有名だった雑炊と釜飯です。一人分ずつを釜で炊いて
熱々を出してくれます。これはどちらかを選べるので、
二人で一つずつ頼んで半分こにして食べるのが
いいですね。雑炊はトロトロの卵が絡んで、とっても
クリーミー、いろいろなお野菜が入っててかなりイケル。
さすがにお腹一杯になってきて、釜飯の方はお持ち帰りに
して家で温めていただきましたが、またまたおいしかったです(*^_^*)
ここんとこ胃腸の調子が思わしくなかった私には、このお野菜
いっぱいの食事が最高のご馳走となりました。
これだけ食べて、一人2500円です。
次は夜にお酒飲みながら、ゆっくり食べにこようね~と
相談した私たちでした(*^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/06/24

忘れられない味…その後。

yanagiya01 yanagiya02
先日、お休みのだんな様の協力を得てやっとたどり着いたお店。
以前、このブログの中で「忘れられない味」というタイトルで
紹介した「ヤナギヤベーカリー」です。
学生時代にいつも食べていたパンの味をもう一度味わいたいと
いう気持ちから記事にしたら、やっぱり同じ思いの同窓生の
ブロガーさんが見つけてきて教えてくれました。彼女がナビが
無ければ行けなかったかも…と言っていた通り、探すのは
結構大変でした。まるで土地勘の無い場所で、住所だけが
頼りというのはね~(ーー;)もうちょっとで諦めるとこでした。
こんな時、カーナビがあればな~とつくづく…。
で、やっと見つけた時は本当に感動もんでした。
早速、お店に入りお目当てのメロンパンとカレーパン(辛め)、
あとは適当においしそうなのを見繕ってGET(*^^)v
家に帰るや否や、とりあえずメロンパンをほおばる私。
ん~、懐かしい!(^^)!学生時代は出来立てを食べていたので
もうちょっとサクサク感があったような気がしてたけど、
おいしさは変わってない、満足満足(^^ゞ
カレーパンも、私が食べていた頃は甘めのカレーだったけど
ちょい辛めにアレンジされていて、時代の流れを感じましたね~。
長い時間を経て、やっと会えた思い出の味はどちらも
おいしくって探した苦労も報われました。
renさん、ちゃんと行ってきましたよ~、ありがとうございました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005/06/23

やっと行ってきました。

honkamado01
仙台のラーメン屋さんの中でも、かなり有名な「本竈」。
お店の前は、いつ通ってもお客さんが並んでいるか、
品切れで閉まってしまっていることが多いのです。
今更ながら、こんなに有名なラーメン屋さんに一度は行って
みなければ…と、意を決して向かうことに。
平日にも関わらず、12:00前にはすでにお店の前に
お客さんの列ができていましたが、店員さんがちゃんと
仕切ってくれました(*^_^*)
このお店で、まずびっくりしたのが店員さんの感じの良さ。
勝手な思い込みで、これだけの人気店だから、ちょっとぐらい
横柄な対応されるのかと思いきや、ものすごく丁寧。
物腰が柔らかいというか、本当にお客さんに来ていただいて
ありがとうございますという気持ちを持っている感じが
伝わってきます( ^^) _U~~
そのうえ、オープンキッチンの中で働いている店員さんたちの
動きには、まるで無駄がありません。完璧な分担制。
次から次へとお客さんが入ってきますが、あせりとかイライラとか
そういう雰囲気が無いのです。
チェックの厳しい私が感心したのは、食べ物を扱う人が
お金に触らないこと。私的には料理をしながら、お金を触るという
行為がどうしても嫌なんですよ(ーー;)
まぁ、人手が足りないお店とかはしょうがないかも知れないけど、
やっぱりこれは見ていて安心です。
お金ってかなり不衛生ですからね。
で、早速注文したのは○本らーめんの塩味。
honkamado02
今までに食べたことのないしっかりしただしのスープと
麺の相性が良く、プリップリの海老ワンタンがおいしかったです。
ご主人がブログをしていらっしゃるそうですので、
詳しくはそちらをどうぞ。
「らーめん本竈と店主”久”のブログ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

超簡単お手軽ブランチ。

tuna salada
今日も夜勤のだんな様のために、今回は私が作ったブランチ。
超簡単な作り方をご紹介いたします。
ゆでたパスタにバターをからませ、その上に大根おろし、
ツナ、味つきなめ茸、海苔をのせて、市販のそばつゆ
(ウチはミツカンの追いガツオつゆを2倍に薄めて)を
適量かけたら出来上がり。
そして、ついでにもう一品はワカメと新たまねぎのサラダ。
これは戻したワカメに薄く切ったたまねぎを混ぜるだけ、
そのうえに彩りとアクセントにコーンをのせて、これを
和風か中華ドレッシングでいただきます。
見た目より、多分カロリーは低いかな…と信じつつ
ぺロッといただいちゃいました。
ちょっと量が多かったけど、あとは夕飯までかなり
時間が空くから、まぁ良しとしましょ。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/21

今度は酒蒸しで…。

shijimi001
今夜は、しじみ料理第2弾「しじみの酒蒸し」です。
砂抜きしておいたしじみを冷凍保存にしておくと
あとは洗ってすぐに調理できるのでとっても便利。
熱した鍋にバターを溶かし、青森県産のにんにくを
薄切りにして炒め、香りが移ったらしじみをぶち込み
なじませます。それから、適当に日本酒をまわしかけて
フタをして待つこと数分。しじみが口をあけたら、塩で
味付けをして終わり。超簡単(*^^)v
大きめの器に移した時は、二人で食べるには
ちょっと多いかな~と思いましたが、そんな心配は
まったく無用(^_^;)あっという間に、ボールの中に
貝殻の残骸が山盛りになりました。
冷凍にした身は、ちょっとだけ小ぶりになってしまう
ようですが、充分おいしくいただけます。
そして、バターとにんにくと日本酒にしじみのエキスが
た~っぷりしみこんだスープがまたおいすぅい~のです!(^^)!
もう一回分あるんですけど、次はおみそ汁にするか
また酒蒸しにするか悩んでいる私たちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/20

紅茶もいいね。

teabag01 teabag02
先日、LINKSで休日限定ランチプレートを食べた時に
買ってきた紅茶、横浜元町の「SAND GLASS」のもの。
中には、10種類のtea bagが入っています。
その10種類を紹介すると…。
BERGAMOT,ROSE YOKOHAMA,APPLE,MANGO,STRAWBERRY,
CINNAMON,BANANA,CARAMEL,PEACH,ASSAM,DARJEELING,
CEYLON。
これで色々な紅茶を味わって、気に入ったフレーバーを見つける
ことができます。もちろんお気に入りが見つかったら、それを
グラム買いするのもいいし、お店でお茶をいただく際、たくさんの
お茶の中から選ぶ時の参考にもなります。
今までにも、何度か茶葉タイプでお試しセットを購入したことが
ありますが、ここの紅茶は本当においしいです。
紅茶好きなら絶対に気に入っていただけると思いますので、
ぜひ一度お試しください(*^^)v
私もこれから一つ一つ楽しみながら、ちょっと優雅な時間を
過ごしたいと思います(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

青い国。

aonokuni
ここんとこ、お腹の調子が思わしくなく何を食べても
「うっ、痛い…」って感じが続いていました。
こういう時は、おかゆかうどんがいいと言うことで、
前から行こうと思っていた「青い国」といううどん屋さん
へ行ってみることに…。以前、私が「まる讃」について
書いた時にライターin仙台のtamagoさんが勧めて
くださったお店です。お店の中はカウンターと二人用の
テーブル席が一つと四人が座れるこあがりが一つです。
私が注文したのは、ランチメニューの女性限定晩翠ランチ。
京菜とあぶら揚げがのったあたたかいうどんに、鶏めしと
お漬物とコーヒーゼリーが付いて680円。
女性限定ランチということからか、うどんの量を少なめに
してあるそうですが、鶏めしも付いているので充分満足
できる量になっています。うどんのおつゆの色は、
東北人にはちょっとうすいように見えますが、味の方は
とてもしっかりして、こしの強いうどんとの相性もピッタリです。
鶏めしもおいしかったし、コーヒーゼリーも調度いい甘さ。
またお気に入りのお店が一つ増えました。
今度は冷たいうどんをいただいてみたいと思います(*^^)v

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2005/06/16

レーズンチョコ。

loft01
子供の頃から、大好きなレーズンチョコ。
意外と置いてあるお店が少ないんですよね~。
だから見つけると、ついつい買ってしまう(^^ゞ
それでも、たまにあんまりおいしくないレーズン
チョコに遭遇してしまうこともあり、悲しくなります。
やっぱりレーズンの果肉がしっかりしていて、
コーティングしてあるチョコとのバランスが
良くないと…。
そういう意味でも、この無印良品のレーズンチョコは
好きです。お値段も手ごろで、おいしい。
ちょっと人気薄な感じのあるレーズンチョコですが、
私はず~っと愛し続けたいと思います(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/15

初登場…?!

danna02
今日のお昼は、夜勤のため夕方からの出勤になる
だんな様が作ってくれた味噌ラーメン。
元々料理好きなので、たまにリクエストをすると
喜んで作ってくれます。ただし、料理中は
私がそばで見てるのを嫌い(やっぱりちょっと
ずつ口出ししてしまうので…)、必ずあっちに
行っててと言われます(^_^;)
で、出来上がったのがこの味噌ラーメン↓
dannna03
ウチの場合は、いつもお野菜たっぷり。
今日の具は、たまねぎ、もやし、青梗菜、ピーマンと
ひき肉、そして仕上げにコーンとねぎをたっぷり。
食べる時にはラー油とお酢をかけていただきます。
おいしそうでしょ~?って、実際かなりおいしいです。
結構な量だけど、ぺロッと平らげてしまいました。
「ごちそうさま~、いつもありがとね~(*^^)v」
PICT0016
そして、出勤前のお茶の時間には「びわ」を…。
ちょっと固めだったけど、おいしかったです。
あとは、夜中まで一人お留守番の私。
帰ってきたら、二人で晩酌しようね( ^^) _U

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/14

ゆったりランチ。

PICT0033 PICT0034
今日は、実家の母とのいつものデート(?)。
さて、本日のランチは何にしようかと言うことになり、
久しぶりに一番町にある「KITOKITO」へ。
ビルの横にある細い小路を通って行くと、重いドアがあり
そこを開けると地下に向かう階段があります。
優しい光につつまれた長い通路をひたすら進むと
高い天井の広々とした店内に…。
天井が高いだけに、圧迫感が無くゆったりとした
時間を過ごすには、ぴったりのお店です。
私が注文したのは、「夏のアートプレート」と言う
名が付いた週替わりランチ。
PICT0019 PICT0022

PICT0024 PICT0026
野菜サラダと魚貝を使った前菜2点に冷製スープ。
メインの盛り合わせは白身魚のフライタルタルソース添えと
豚肉のしゃぶしゃぶ、デザートはライスプリンでした。
それにパンかライス、コーヒーか紅茶が付いて1260円。
どれを取っても、私の今回の満足度はかなり高いです。
特にメインの白身魚に添えてあったタルタルソースが
おいしかったです。ちょっとカレー風味になっていて、
色々な素材がみじん切りで入れてあるそのバランスが
絶妙。思わずレシピを聞いてこようかと思ったくらい…(^^ゞ
ゴマだれで和えた野菜と豚肉のしゃぶしゃぶも
お肉がやわらかくておいしかった~!!
ちなみに、お酒好きな方にはランチビールなんかもあるので
ちょっとだけ飲みたい時なんか、いいですよ~(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/13

休日限定ワンプレートランチ。

PICT0011 PICT0001
昨日は、三件の家にしじみをおすそ分けに廻ったあと、
父の日のプレゼントを買うために駅前方面へ。
買い物も終わり、さて今日のランチは何にしようか~と
相談しながら歩いていたら、だんな様が「LINKS」
ランチはやってないのかな~?との提案。
そいえば、休日用のランチが有るとか無いとか何かで
見たような気がすると私。
無かったら、近くの中国酒家にでも行けばいいねと
とりあえず向かってみると、BINGO~(*^^)v
やっぱり休日限定ランチなるものがありました。
では早速と、階段を降りていくといつも通りの
いい雰囲気。以前は、街中でおいしい紅茶を
飲みたい時はここに来てましたが、今では
すっかりご無沙汰状態…^^;
PICT0005
さて、お楽しみの休日限定ワンプレートランチの内容は、
サーモンのシャンパンマリネサラダ仕立てに仔牛の
クリーム煮込みマスタード風味です。
全体的には、見た目も味も良かったのですが、
私的には仔牛自体にもう少し塩コショウの下味が
ついていた方がおいしいかな~と思いました。
まぁ、好みの問題なので…、そこは次回に期待。
そして、お待ちかねのデザート。
PICT0009
見た目だけでも十分おいしそうでしょ~?
紅茶の香りが濃い~アイスクリームに、
バニラビーンズたっぷりのパンナコッタ。
かなりおいしかったですよ。
これにパンと紅茶かコーヒーが付いて1000円。
休日の遅めのブランチにお勧めします(*^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (1)

まじで、うまい…。

shijimi
これが、先週いただいたしじみで作ったおみそ汁です。
やっぱり、おいすぅい~(*^_^*)だしもたっぷり出てるし、
貝も甘みがあって、もぉ~最高!!
今朝は昨日から続く暑さで、げっそりしていたのですが
このおみそ汁をいただいたら、すっかり元気!(^^)!
だんな様もこのてんこ盛りをぺロッとたいらげてから、
お替わり~( ^^) _U~~
明日の朝も作ろうっと…(*^_^*)

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005/06/11

おすそ分けしたいな~。

shijimi02
一昨日、青森の義母から「十三湖のしじみ送るからね~」との電話。
いつも催促してるかのごとく「十三湖のしじみはおいしいですよね~」って言っていた甲斐があって(?)念願の贈り物!(^^)!
だんな様の実家で初めて知ったこのしじみのおいしさは、
相当な衝撃でした。それまでは、貝類って好んで食べなかったし、
ましてこっちでしじみを食べるって言ったら、おみそ汁のだしを
取るくらいですもんね。それが、この十三湖のしじみときたら、
酒蒸しでいただけるんです。青森産のにんにくをバターでいため、
砂だしをしたしじみをたっぷり入れてかきまぜ、あとはお酒で蒸して
塩かおしょうゆでさくっと味付け。
これがたまらない(*^_^*)
仙台でも十三湖のしじみって、かなり高い値段で売ってますけど、
本場のものを見たら、その大きさの違いにびっくりしますよ。
で、今朝到着したこの量(@_@;)
バケツに一杯分はありますね。砂だしするために、ウチにある
一番大きな鍋に入れてみても半分も入りませんから(^_^;)
この感動を伝えるために、まずは義母に電話を…。
私(^^♪ 「お義母さ~ん、今朝しじみ着きましたよ~。
ものすごい量をありがとうございま~す。」
お義母さん(^^♪「いいえ~、本当はその発砲スチロール一杯に入れようと思ったんだけど、ちょっと少なくしたのよ~。実家のご両親にもおすそ分けして食べてね~。」とのありがたいお言葉。
早速、冷凍保存分を鍋一杯に砂だししておいて…と。
青森産のにんにく買ってこなくちゃ!(^^)!

(追伸)
できることなら、私がリンクさせていただいている美食家のブロガーの皆様におすそ分けして味わっていただきたい…ん~残念(ーー;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/06/09

やった~!(^^)!

本日、おかげさまでこのブログのアクセス数が
10000件を超えることができました。
これも皆様のおかげと感謝しております。(ぺこり~)

せっかくパソコンあるんだから、ブログでも始めてみない?
と言うだんな様のアドバイスにより、パソコンの用語も
良く分からない状態で始めたブログでした。
それが、たくさんの方々に読んでいただき、コメントや
トラックバックをいただく度にどんどん楽しくなってきて、
今では、外出の時はデジカメを忘れずに持ち歩き、
ふと気が付くと、頭の中でブログの文章を組み立てて
いる自分がいたりします(*^_^*)
これからも、たくさんの方々に楽しんでもらえるよう
つたないなりに頑張って書いていきたいと思いますので、
末永くよろしくお願いします(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

おいしかったよ~。

mokkei04 mokkei05 mokkei03
いつもお邪魔しているブログ「Lentoな生活」「晴耕雨読」
紹介されていて、絶対行ってみようと思っていた「木鶏」
実は、GWに両親を連れて高速料金まで掛けて行ったのに、
お店の外までお客さんが溢れていて(営業終了時間までの
タイムリミットは1時間しかなかった)泣く泣く諦めたという
経緯があり、今回は平日のお昼過ぎを狙って向かいました。
父が出張でいないと言うので、実家で一人で留守番を
している母も連れてのリベンジ。
今回は大丈夫かな~と、恐る恐る木戸を抜けて入っていくと
やっぱり平日といえども、結構なお客様。
人気あるんだな~と改めて感心。
お店の中は、田舎の親戚の家にでも遊びに来たような感じです。
ここは川俣しゃもの親子丼と手打ちそばが売り。
私は、ブログでチェックした時から絶対に親子丼と決めて
いたので、迷わず親子丼のコースを。だんな様は迷いに
迷った末、手打ちそばと親子丼を両方、母は手打ちそば
コースを注文。
mokkei02
これが、長い間心待ちにしていた川俣しゃもの親子丼コースです。
親子丼のほかに、スープと鶏わさと寄席豆腐、香の物が付きます。
この鶏わさには、葉わさび(だと思うのですが)のみじん切りが
薬味としてのっていて、これがアクセントとしてとてもいい味を
出してくれてます。もちろん親子丼もとって~もおいしかったです。
そして、だんな様と母のところに運ばれてきたおそばを見てびっくり。
正直、親子丼がメインのお店だろうとおそばは期待していなかった
のですが(ごめんなさい)、一目見ただけでおいしそう~!(^^)!
だんな様はあまりにおいしそうなおそばを目の前にしたために、
写真を撮るのも忘れて食べ始めてしまいました。
なので、写真がupできません。ごめんなさい(ーー;)
とっても細い手打ちのおそばは、そばつゆとの相性も抜群で
かなり高得点。
できれば、おそばと親子丼が両方味わえるコースがあったら
うれしいな~(*^_^*)
また絶対伺いますから、親方作って~!(^^)!

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005/06/06

大いびき。

ウチのだんな様のいびき、ものすごいです。
初めて旅行に行った時は、一人で先に帰ろうかと
思ったくらい…。思わずPHS(古っ)に録音して
次の日の朝に聞かせてやったもんです。
今でも、二階のソファで疲れてうたた寝してるの
ですが、下にいる私の耳にはっきりと聞こえて
きます。(ウチはメゾネット式のアパートなので
そりゃあ、普通の家よりは音が響きやすいでしょうけど)
これが、私の寝つきの悪い時にあたると最悪です。
眠れない上に、耳元でガーガーやられるのです。
ちまたで売っているいびきに効くという鼻につける
クリップみたいなのも買いましたけど、全然効果なし。
ただ、びっくりしたのが、昨夜もべろべろに酔っ払って
帰ってきただんな様のいびきがあんまりうるさいので
重い体を持ち上げて仰向けから横向きに直して
やった途端、ピタッと止んだのです。
でも、この方法も時と場合によるんだろうな~と
思ってあんまり当てにはできませんけどね。
やっぱりこれは、こちらの慣れで克服していくしか
ないのでしょうか?
義母は結婚して何十年も経っている今でも、
義父のいびき用に耳栓持って旅行していましたから、
これは遺伝と諦めなければ駄目なのかな~(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロセクシャル。

昨日のEZ!TVで特集していた「メトロセクシャル」
メトロセクシャルとは、
 1、都会型生活を営む21世紀を
   生きる男のトレンドセッター
 2、高い美的センスを持ち、
   自分に時間やお金を惜しまず投資する男
 3、自らのフェミニンな面を抵抗なく受け入れる男
 4、好奇心が逞しく、果敢に挑戦を好む男。
なんですと…。
昨日の特集で取材されていた一人は、医療メーカーの営業マン。
年収700万円で、都心のマンションにお兄さんと住み、
自分の洋服代は月に10万円を超えるとか…。
で、洋服をきれいに着るためのジム通い。
洋服で好きなブランドはエルメス。
大変ですね~(^_^;)
結婚したら暮らしていけるのかしら?
で、そこまでする理由は「モテタイ」から…(@_@;)
よく男の人って、サッカーを始めた理由は?とか
バンドを始めた理由は?とか聞かれると、だいたい
「モテタカッタンデスヨネ~」って言う人多いですけど
そこまで原動力になれる「モテタイ」って気持ちは
ある意味すごいと思います。
でも、でも外見にばかりお金を遣っても、中身の
伴わない男性では魅力は感じませんよね。
昨日、なっちゃんが言っていましたが、
「この傾向、20代の女性には受け入れられるのですが、
30代になるとガタッと支持が落ちるそうです。」って
言ってたのも分かる気がしますよね。
VTRの間には「弟だったら、蹴飛ばしてる」とまで
言ってたらしいです^^;
まぁ、昨日の特集では表面的に自分を飾っている
男の人と言う観点での取材でしたから、本来の
彼らがどんなことを考え内面的にどんな風に
自分たちを磨いているかまでは分かりませんので、
本当の彼らがどんな素敵な男の人なのかは計り知れませんが…。
いずれにせよ、こういう括りに憧れて、人の真似して
外見ばかりを気にしている男の人がいたら、
何の魅力も感じないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

うまみ亭。

umami05 umami04 umami01
今日のお昼は、泉区桂にある「うまみ亭」
本来は焼肉屋さんですが、私はビビンバを食べたい時に
だけ行っています。
で、いろいろあるビビンパ(このお店ではビビンパなんです)の
中から新メニューと思われる「石焼うまみそビビンパ」を注文。
umami02
濃い目の味つけのお味噌と豚バラ、たまねぎ、ピーマンに
ナムルなどが入ったビビンパです。
お肉が生で入っているので、ちゃんと火が通るまでは
ちょっとばかし不安でしたが、かき混ぜかき混ぜしながら
しっかりと火を通していただきました。
生で入っていたたまねぎは、微妙に火が通って
シャキシャキしておいしかったです。
そして、ここに来た時の締めはこれ。
umami03
このソフトクリームは、北海道直送の牛乳で作ってあるとかで、
とって~も濃くておいしいのです。これは、プルーンですが、
他にもブルーベリーソースとか和風のアレンジとか何種類か
あります。今度はそちらも試してみようかな~(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/03

お疲れ様です。

ここのところ、ウチのだんな様はとって~も忙しくて
少々お疲れ気味。
最近じゃ、帰ってきてお酒飲みながら食事して
1~2時間もするとソファですっかり熟睡状態。
…っていうか爆睡状態(ーー;)
先月あたりから今月にかけては休日返上で出張行ったり、
会社絡みの用事での外出も続くんだよね~。
仕事だから文句は言えないけど、よっぽどのことが
無い限り愚痴ったりしない人だけにちょっと心配。
そのうち、少しずつガタが出てこなきゃいいんだけど…。

そういえば、昔、男友達に「理想の男は?」って
聞かれて「仕事のできる人」って答えたら、すんごく
意外な顔されたことあったっけ…(^_^;)
きっと私の答えは「経済力のある人」とか「優しい人~」とか
言うと思ったんだろうな~。
もちろん、優しくて経済力があってって言うのは大前提?!
でも、男たるもの仕事ができなきゃ魅力は感じないな~。
人から信頼されて、誠実に仕事をこなせる男。
かっこいいじゃないですか!(^^)!

ウチのだんな様がどうかって?それは皆様のご想像に
お任せします。だって、仕事関係の方々がこのブログに
結構目を通してるらしいし…。
嫁があんまり褒めてもね~(^^ゞ
ただ、私にとっては素敵なだんな様ですよ、もちろん(*^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/01

やっぱり味は大事です。

おいしいお店を紹介すると決めたからには、
自分で気に入らなかったお店やおいしくなかったお店は
ブログには取り上げないことにしています。
実は今日も母と、あるお店に行ってきたのですが、
この内容、この味でこの値段~?!と思ったので
食べる前に写真もちゃんと撮ったのですが、却下させて
いただきました。母にも、「ここにもう一度来たいと思う?」って
聞いたら首を横に振ってましたから間違いない!!です。
この程度なら、いくらでもおいしいご飯を食べさせてくれる
お店はた~くさんありますよ。
なので、店名や場所は内緒です。

また先日は、おいしいお蕎麦屋さんを教えてもらったから
行ってみようとだんな様と出かけたのですが…。
ウチのだんな様、だいたいの場所だけ頭に入れて、
店の名前は覚えてきませんでした。
で、実際行ってみて「あ~ここだ、ここだ」って期待して
入ったお店がおいしくなかったのです(>_<)
本当にここなの~?って言いながら店を出て、ほんの少し
車で走ったら、そこにもう一軒似たようなお店…(ーー;)
「こ、こ、こっちじゃないのぉ~?!」
…と、横を見たら申し訳なさそうに笑っているだんな様の顔(^_^;)
まったく、もぉ~。
どうりで日曜のお昼時なのに空いているはずですよ。
なので、こっちも店名も場所も内緒にしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »