« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/30

へぇ~。

夕方の宗さんの番組で宮城学院の女子大生100人が
勧めるカフェ、ベスト3を紹介していました。
第3位はポカポカ(ん~さすがイマドキ女子大生)、
第2位はベローチェ(うんうん、お手軽だしね~)、
で、第1位はどうせスタバあたりかな~と思って見ていたら…。
なんと、びっくり!(^^)!
「カフェ モーツァルト」なんですと…。
ここって、私が学生時代には、すでにあっためちゃくちゃ老舗。
イマドキの学生が選ぶカフェの1位になるなんてびっくりです。
やっぱりいいお店は、時代を超えて愛されるのですね。
開店して20年以上ということなので、今の女子大生たちは
お母さんから教わって通っている可能性もあるのですよ。
久しぶりに私も行ってみようかな~(*^_^*)
あの頃の喫茶店(今や、死語?)で、今も営業している
お店ってどのくらいあるのかな~?
懐かしいな~、あんなお店やこんなお店。
あ~、でも名前が出てこない…(ーー;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/05/27

雷雨の中のフルキャスト。

full02
やった~!!待ちに待ったフルスタデビュー!(^^)!
…のはずだったのに。
着いた途端にどしゃ降りの雨(>_<)
見てくださいよ、この空。
full03
雷はとどろくし、雨はざーざー降ってくるし
まったく誰の行いが悪いのかしら…(ーー;)
結局、選手一人の顔を見ることもなく、席に座ることも無く
帰ってきた私たち。
中止が決まったあとの阪神ファンの笑いを取りながらの怒声は
ちょっと面白かったですけど…。
さすが関西人(?)、怒るだけじゃなく
周りの笑いもちょっとずつ意識してました(^_^;)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/05/25

モチモチッと。

先日の日曜日、野菜苗を買いに行きたいという
だんな様の要望で富谷方面へ。
早朝野球で朝5時から起きているだんな様は
11時を過ぎたころから、かなり空腹なご様子。
前にも書いた通り、お腹が空くにつれて段々と
機嫌が悪くなってくる傾向があるので(^_^;)
とりあえず食事をしようと「di Verde」へ。
あれ?いつもかなり混んでいるお店なのにお客さんが
いない…人気落ちたのかしら?などと思いつつ
席に着いたら…次から次にお客さんが入ってきました。
ただ単に時間が早かっただけなのね、失礼(^^ゞ
で、どうせならパスタもピザも食べたいね~と
シェアして食べることにして頼んだのが、
わたり蟹のトマトソースパスタとコーンとベーコンのピザ。
写真の一番左にあるのは前菜です。
verde02 verde04 verde03
ピザは薄いのに、モチモチっとした歯ごたえ。
パスタもモチモチしてゆで具合も良く、トマトソースが
よくからんでおいしかったです。
ただ蟹の風味は、あんまり感じられなかったかな~^^;

verde05
テーブルの上にはタバスコとハバネロのソースが置いてあったので、迷うことなくハバネロソースをかけていただきました。最近、本当に辛いものが好きになってしまった私。かなり辛いけど、おいしかった(^^ゞ                 
そして、最後はデザートで締め。
verde00


今度はワインと一緒にいただきたいですぅ(*^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/21

そば処 前谷内屋。

maeyachi02maeyachi01
今日はだんな様が出勤でいないため、お昼を食べに行くという
両親に付き合って泉区寺岡のお蕎麦屋さん「前谷内屋」へ。
閑静な住宅地にあるお蕎麦屋さんで、知る人ぞ
知るお店という感じ。それでも、おいしいお蕎麦屋さん
というのは、どこからともなく次から次にお客様が
やってくるもの。蕎麦好きは多いのですね。
maeyachi03
注文したのは、海老天とかきあげののった冷たいお蕎麦。
小皿についてくる大根おろしをたっぷりのせていただきます。
上にのっているのはミツバの葉、これがいいアクセントに
なりました。サクサクしたかきあげの揚げ具合も良く、
もちろんお蕎麦とおつゆのバランスもかなり私好み。
おいしかったです(*^^)v
久しぶりに、おいしいお蕎麦を食べたな~(*^_^*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/05/20

ちょっとした心遣い。

maruzen01 maruzen02
この写真では、ちょっと分かりにくいのですが
丸善で本を買って袋に入れてもらうと、とめて
あるテープの端をほんの少しだけ折っておいて
くれます。これって意外と重要なんですよね。
普通にペターッと貼られるとはずすのが結構
大変。テープの端っこをきれいに剥がすのも
難しいし、力ずくで引っ張ると袋がのびてしまい
他には使えなくなります。
以前働いていたときに仕事で届く郵便物でも
たまにテープの端を折っておいてくれる封書がありました。
封書を開ける相手へのほんの小さな心遣いですけど、
受け取る側にすれば感心しきりでした。
こんな小さな心遣いでも、相手のことを思えばの
ことだと思います。相手を思いやり、ちょっとした
心遣いができる…そんな大人でいたいなぁ(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/19

たかやまさかば。

PICT0018
先日、長い間の念願がかなって文化横丁の
「たかやまさかば」に行って来ました。
以前から、ず~っと行ってみたいと思っていたのですが、
なかなか行けずにいたお店です。
ここの親方が青森出身ということで、ここに行く時は
絶対だんな様と、と決めておりました。
一軒目に行ったお店は、ちと期待はずれで
(なので名前は出しませんが)一時間もいないで出てきたので、
ここはぜひ「たかやまさかば」で気分を持ち直さねばと…。
お店に入ると10人ほどが座れるカウンターのみ。
いい感じです。新しいのも手伝ってか、とってもきれい。
まずは、お勧めの日本酒をもっきりで一杯ずつ。
おつまみには、焼きそらまめとざる豆腐と明太子いわしを
注文。何度も何度もがんばってデジカメで写しては
みましたが、お店の明かりとの兼ね合いがうまくいかず
断念(ーー;)
その写真を順番にあーでもないこーでもないと
言いながら写していた私たち夫婦は結構怪しかったと
思います。この時は、まだ他にお客様がいなかったこと
が救いでした(^_^;)
で、せっかくだんな様と来たのだから、親方と青森話で
盛り上がってもらいたいと思い、ちょこっと青森の
話を振ってみたら、大正解!(^^)!
なんと、親方の出身高校がウチのだんな様の実家の
近くだったのです(*^^)v聞いてみるものですよね~。
それからというもの、ウチのだんな様の言葉がちょっと
ずつ訛ってきてる…親方は普通にしゃべっているのに
何でこっちばっかり訛ってきてる(ーー;)
どうせなら、本場の津軽弁で盛り上がってくれたら
面白かったのにな~。やっぱり他のお客様の目も
あるのかしらん?本気でしゃべりだしたら、何を
言ってるか仙台人には分からないもんね。
二杯目からは、たくさんある焼酎の中からチョイスして、
締めには、チャーハンを食べて満足満足。
また来ま~すと言って、店をあとにした私たちでした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005/05/18

栄養たっぷり晩御飯。

bangohan
昨日の晩御飯。
ウチの場合は、以前にも書いたように買い置きした
食材に合わせて料理を考えるやり方です。
昨日は、前もって冷凍しておいた鶏のもも肉を使って
しまおうと思い、インターネットでレシピを検索。
ウチに揃っている調味料や他の食材との兼ね合いを
考えながら探していると、ピッタリな料理を発見。
その名も「スパイシーセサミチキン」。
ねぎ、赤唐辛子、しょうゆ、酒に漬け込んだ
鶏を焼いて、仕上げに白すりごまと七味唐辛子を
ふりかけるといういたって簡単なレシピ。
そこで、義母から先日もらってきたにんにくしょうゆの
使い道を探していた私はしょうゆの代わりに、これを
利用。漬けてあったにんにくもみじん切りにして
加えました。にんにくがきいて、おいしかったです(*^^)v
もう一品は、これもまた義母にもらった山芋の
残りを食べてしまおうと、ついついいつも買ってしまう
大葉、茗荷、オクラを合わせて、そこに歯ごたえを
考えきゅうりを加えて、最後は納豆。これで栄養満点
「ネバネバサラダ」を作りました。これを全部混ぜて、
ウチでは青ジソドレッシングをかけていただきます。
お豆腐を入れてもおいしいですよ。
ウチは、晩御飯と言っても晩酌ですから、ご飯より
お酒に合う料理が主体です。だから居酒屋っぽい
お料理が多いのです(*^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/05/17

おっとこまえ。

私は、男前が好きです。
顔が男前なのは、もちろん好きですけど(*^_^*)
男前な人が好き。
だから、好んで観る映画やドラマも男前路線。
もちろん女性が主役でも男前なのがいい。
「離婚弁護士」とか「きらきらひかる」とか
「救命病棟」とか大好きです。
観てると、わくわくしちゃう!(^^)!
プロフェッショナルって感じが、とてもいい。
映画だと「ショーシャンクの空に」とか「グリーンマイル」、
あと「スティング」。男同士の友情ものも好き。
昨日観た「交渉人 真下正義」もまた男前でした。
出てくる男の人たちが、一人一人かっこいい!(^^)!
もちろん、ユースケが主役なんだけど、あの映画は
出てくる脇役の一人一人がみんな魅力的でした。
「踊る大捜査線」とは、別物で楽しめる映画。
織田くんがいなくても、全然物足りなくないです。
よくよく考えたら、ちょっと矛盾もあったりするんだけど
エンターテイメントとして、十分楽しめます。
ただ、地下鉄で起きる事件なので、ところどころ
JR西日本の事件とだぶってしまうところがあって
辛いですけど…。
そして、エンドロールに映し出される出演者やエキストラの
人たちの写真がまたいいです。みんないい仕事した~って
顔で、現場が楽しかったんだろうな~って思えます。
次の「容疑者 室井慎治」も絶対観に行かなくちゃ!(^^)!

| | コメント (7) | トラックバック (5)

カフェ飯 その2。

tomiya01 tomiya02
今回のカフェ飯は、「cafe de pourpre」のランチです。
このお店は富谷の「maple farm's」という雑貨屋さんの建物の
一角にあります。
ランチメニューの中から、私はアジアンプレートを、だんな様は
ハンバーグのきのこソースを注文。
tomiya04 tomiya03
他には、日替わりランチやパスタランチがありました。
そして、このランチには全てドリンクとケーキが付くのです。
いろいろなケーキがあるのですが、お客様によって
運ばれてくるケーキが違うようです。多分…。
PICT0013
これは、何て言うケーキか分かりませんが、かぼちゃの
スフレみたいにふわふわした食感のケーキでした。
で、その時にだんな様が「かぼちゃのチーズケーキ?」って
言ったのを聞いて、突然私の脳裏にあるお店が浮かびました。
昔、角川ビルの地下にあったチーズケーキの種類がとても
たくさんあった喫茶店。セントラル劇場のあるビルの地下にも
シチュー専門店として二軒めのお店があったと思います。
どなたか憶えていらっしゃる方、お店の名前を教えていただけ
ませんか?昨日から思い出せなくて…(^_^;)
懐かしいんですよね~、学生の頃に良く通っていたお店です。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2005/05/15

仙台青葉祭り。

杜の都仙台は、昨日今日と「青葉祭り」です。
仙台のお祭りと言うと、七夕同様なぜかお天気に恵まれません。
今日も晴れてるかと思えば、雨が降ったり止んだり…。
それでも、たくさんの人で賑わった今日の仙台を少しだけ
紹介します。

「仙台山鉾巡行」
aoba05 aoba06
「すずめ踊り」
aoba09
「出番待ちのお稚児さん」
aoba04
「屋台で見つけたハッカ飴屋さん」 
aoba01
「そして一番のお気に入り」
aoba10 aoba11
PICT0032
この子たちは、お祭りの法被を着せられサングラスを
かけて、お蕎麦屋さんの店先の自転車に乗せられていました。
あまりの可愛さに「写真撮ってもいいですか~?」って
そこにいたお店のおじさんに聞いたら「いいよ~500円ね」って
笑いながら言ってくれました(*^_^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/13

ぎゃ~(@_@;)

とにかく虫が嫌い、嫌い、大嫌い。
なのに、さっき部屋の中に何匹ものアリを発見。
二階の部屋よ、二階の部屋。
壁づたいに何匹も。絶対、通り道ができてる証拠じゃん。
そもそもこのメゾネット式のアパートを二年前に
借りた時から、この家には虫が多い。
新築で入ったのに、入居すぐに台所に何匹もの
アリを発見してしまった…。
もちろん、窓なんて開けっ放しにしたりしてない。
絶対に工事がズサンなんだと思う。
窓を開けてなくても、どこからともなく虫が入ってきた
ことが何度もある(ーー;)
それも、大抵だんな様がいない時…。
一番びっくりしたのは、見たこともないくらいの
大きなゴキブリが飛んだこと(@_@;)
ゴキブリ飛んだの、初めて見た~!!
それでも、誰も助けてくれないから必死で戦った。
今思い出しても、涙でそう。
殺虫剤をかけて、弱ったところに袋をかぶせて置いといた。
酔っ払って帰ってきただんな様に駆除を頼む(^_^;)
せっかくの酔いはさめたことだろうね…ごめんね。
そのうえ、洗面台の排水窓って言うのかな?
あの水が溜まると自然に排水されるとこ。
夏になると、そこから何度も小さい虫が現れた。
今では、テープでふさいで、引越しするまで
恐くて取れない状態。
そして、今日のアリのことはもちろん管理会社に電話して
まだ興奮冷めやらぬ状態で訴えた。
最初に出た若いお兄ちゃんは、割と親身に聞いてくれたのに
折り返し電話をしてきた担当者のオヤジは「仕方ない」の
一点張り(ーー;)そんなに完全に密閉された住居なんて
無いですですと…。ウチの実家は家の隙間から虫が
列を成して上がってくるなんて無かったぞ~!!
この家は、壁紙の貼り方も床材の貼り方も超ずさん。
早く自分の家、欲しいよ~^^;
その時は絶対、ここの住宅メーカーには頼まないからね(>_<)

(追伸)
一応、定期清掃の時に害虫駆除をしてくれるとは言ってました。
ただ、それはいつですか?と聞いたら調べないと分かりませんって。
おいおい…ですよね。前の時は感じのいいお姉さんがすぐに
対処してくれたのに。仕事は人柄が出るな~とつくづく感じました。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

お野菜たっぷり晩御飯。

PICT0008
昨日の晩御飯。
肉じゃがと焼きなすと大根の即席漬けに、残ったトマト。
ウチでは、食材を買いだめして料理するようにしていますので
週末になってくると、残った野菜のお片づけ料理になって
しまいます。
そんな時に出番が多いのが、肉じゃが。
ジャガイモ、にんじん、たまねぎは大体常備していますから、
困った時には肉じゃが~となってしまうのです。
まるで無計画で買出しに行ってしまうので、買いだめしてきた日には
これだけの量の食材を使いきれるのかしら~などと心配していても、
今の冷蔵庫は見事にスカスカになってしまっているのですから、
しっかり食べてるんだな~と思いますね。
野菜は日持ちがしないので、ちょっとだけ残った時は即席漬けで
食べちゃいます。これが意外と便利!(^^)!お勧めです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/12

忘れられない味。

ある年齢を超えている某女子校出身者なら
誰でも知っているだろうパン屋さんのメロンパンとカレーパン。
少し前のメロンパンブームで色々なメロンパンを
食べてみて、これなら子供の頃に食べていたメロンパンの
ほうがおいしいと思って気になり始めました。
今でこそ、メロンパンは大人気ですけど、昔はせいぜい
お店屋さんで売っていたしな~っとした手がべたつく
感じのメロンパンがほとんどでした。
そこのメロンパンは表面サクサクで甘さも程良く、
おいしかったんですよね~。そして、カレーパンは
これも表面がカリッとして辛さもちょっと甘めの
カレーがちょうどいい味でした。
この二つが、子供の頃の定番の組み合わせ。
私は、もうかなり長い間食べていないので、
子供の頃の味の記憶ですけど、今でも
味は変わっていないと信じたいです(^^ゞ
このパン屋さんは、学校の裏手に工場があったので
私たちはいつも焼きたてを食べることができたのです。
だから、余計にサクサク感が印象に残っているのかも…。
懐かしいな~(*^_^*)
お店の名前は「ヤナギヤベーカリー」さん。
インターネットで調べても情報はかなり少なく、
青葉区高野原というところに移転したということだけ分かりました。
まるで土地勘の無い場所なので、お店をご存知の方、
分かりやすい行き方を教えていただけませんでしょうか?
また、同じ記憶を共有できる方がいらしたら、あなたの思い出も
教えてください。同級生が現れるかも…!(^^)!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/05/09

北へ帰ろう…。その2

hirosaki007

そして、この時期の青森と言えば「弘前城の桜」です。
満開の時期には、ほんの少しずれてしまいましたが、
それでも十分ため息の出るような幻想的な桜に
出逢うことができました。

hirosaki006

hirosaki009

hirosaki010

とても風の強い寒い日でした。
散った桜の花びらがお堀の水面を桜色に染めて、
通路には桜の絨毯。
桜色に囲まれた夜になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北へ帰ろう…。その1

GW期間中5/6~5/8まで、同級生の披露宴に出席するために
帰省するだんな様に同行して青森へ。
途中まで高速道路をいつものように走っていただんな様が
天気の良さに誘われてか、「なんかドライブ気分になってきた」と
秋田の小坂インターで高速を降りました。
そうすると、すぐに「康楽館」の案内板を発見。
せっかくだから行ってみようということになり、プチ観光気分。
最初に目に着いたのは、康楽館の奥にある「小坂鉱山事務所」
白い壁の洋館風な建物は昔の小坂鉱山の栄華を物語るような
素敵な建造物でした。
korakukan003
そのあと、お目当ての「康楽館」へ。
korakukan009 korakukan008 korakukan021
建物に向かう道路の両側には、たくさんののぼり。
右の写真は電話ボックスかな?
建物の外観は、こちらも真っ白な西洋建築。
中に入ってみると、昔風の板張りの内装。
いかにも芝居小屋といった風情が逆に新鮮な感じです。
korakukan012 korakukan016 korakukan019
左から桟敷席、楽屋、お洒落な天井。
この日は、たまたま興行がお休みだったため、
普段入れない楽屋や舞台下の奈落まで見学できました。
楽屋の扉に今までに訪れた役者さんや芸人さんの
落書きがたくさんあるのが見れたり、ちょっと得した気分(*^^)v
今年の夏には、7/8~7/10で康楽間歌舞伎大芝居
「二代目中村魁春襲名披露」が行われるそうです。
中村吉右衛門さんも出演されます。
こういう芝居小屋で歌舞伎を観るのもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/03

クタクタです。

nike
今日は、夜勤のだんな様と午前中にジムへ。
去年の秋頃に体調を崩してから半年ぶり^_^;
連休中に衝動買いをしたトレーニングシューズで
久しぶりに運動してきました。
半年も運動していないと、自分の体が重くて
重くて…。ストレッチとマシンで体をほぐして、
自分の体調と相談しながら、勇気を出して
仕上げにエアロビ!(^^)!
半年前には、かなりの体調不良だったので
ここまで運動できるようになったのが、超うれし~!!
し、し、しかし…。
それから4時間経った今。
身体のあちこちがギシギシ言っているような(ーー;)
まぁ3日後に出るよりは、まだましかな~?
当日から筋肉痛ってことは、まだ若い証拠だよね、ね、ね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/02

カフェ飯。

comfy004 comfy01 comfy05
以前にも紹介した「CAFE&KITCHIEN COMFY」。
今回は、ランチに行って来ました。
いつもながらの素敵なインテリアで、置いてある小物
一つ一つもとても可愛いです。
こんなリビングがあったら、毎日誰かを呼んでは
お茶してそう…。いいな~(*^_^*)
comfy03 comfy04
ランチメニューには、いかにもカフェ飯っぽいパスタや
丼が並んでいます。その中から「キャベツとベーコンの
黒ゴマクリームソースのパスタ」を注文。
黒ゴマクリームソースなんて、初めての経験。
想像つきませんよね?
運ばれてきたパスタは、確かに黒ゴマとクリームソースを
混ぜたらこんな色だろうな~って思う色。見た目は食欲を
誘う色では無いけれど…でも、大丈夫。
味はちゃんといいバランスで溶け込んでいましたよ。
それに、サラダとスープとドリンク、デザートまで付いて
1090円です。デザートには、粉砂糖とココアパウダーで
細工までしてあって、とても男の人が二人で切り盛りして
いるお店とは思えません( ^^) _U~~
興味のある方は、とにかく一度お店の雰囲気を
味わいに足を運んでみてはいかがでしょうか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »